Devil May Cry デビル メイ クライ

Devil May Cry デビル メイ クライ

作者名 :
通常価格 628円 (571円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

クソ度胸と人並みはずれた腕力でトップクラスの便利屋として君臨する「トニー」。その彼がいかにして悪魔としての運命「ダンテ」を引きうけたのか? ゲームの冒頭部分へと引き継ぐプレストーリー、登場!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
電子版発売日
2019年10月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

Devil May Cry デビル メイ クライ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年11月15日

    粋でキザなセリフ・アクション、人間味溢れたトニー(後のダンテ)が、読んでいて気持ちがいい。Devil May Cryの「スタイリッシュさ」を上手く表現しているので、DMC1をプレイした方にはオススメ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    人並みはずれた度胸とタフさで、トップクラスの便利屋として君臨するトニー。だが謎の包帯剣士・ギルバの出現を機に、彼の日常は大きく歪んでいく。
    ゲーム「Devil May Cry」へと繋がるストーリー。
    ゲームの方を知らない方でも楽しめると思います。
    原作を知っている場合は、世界観とダンテ好きだった方に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    まんだだいすき 2019年11月14日

    デビルメイクライ1の動画ををはじめて見たとき感動しましたが、それの前にこんな物語があったとは、再び感動しました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月16日

    かわいいよトニー。
    かっこいいけどそれを上回るアホかわいさ。とっても面白かったです。

    一応こんな過去があって→ゲーム1作目ってなってるんですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月03日

    『Devil May Cry』ゲーム本編前を描いた小説。ダンテがまだトニー・と名乗っていた頃の物語。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    カプコンの人気ゲ−ムのサイドスト−リ−小説。
    1の前の話となっておりますが、3→1という流れの間と考えない方がいいです。
    むしろ外伝と思えばいいかと。
    ダンテは小説でもカッコイイv

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています