仮そめ夫婦の猫さま喫茶店 なれそめは小倉トーストを添えて

仮そめ夫婦の猫さま喫茶店 なれそめは小倉トーストを添えて

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

願いを叶えると噂の『猫さま』がいる喫茶店にたどり着いた真桜。職を失い、実家に連れ戻される大ピンチに、喫茶店のマスター・鬼塚と結婚したととっさの嘘をつくと、なぜか鬼塚から“契約結婚”を逆提案されて!?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2019年09月14日
紙の本の発売
2019年09月
サイズ(目安)
2MB

仮そめ夫婦の猫さま喫茶店 なれそめは小倉トーストを添えて のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年09月16日

    色々なことが重なって、追い詰められたときに立ちよった喫茶店。そこで真桜が出会った鬼塚と「猫さま」の不思議な雰囲気が楽しい。真桜が持ち込むトラブルをぶつくさ言いながらも放っておけない優しさも。真桜と鬼塚にとって、この喫茶店が居場所になっているのかな。と思うと嬉しくなるを
    美味しいケーキとコーヒー紅茶、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月19日

    マスターの表と裏の性格のギャップにやられつつ。
    時折ファンタジー要素かな?いや、現実でもあり得るかな?と不思議な塩梅で話が進んだのですが、最後で成程と納得。
    たぬきの話が特に胸に来ました。
    あの謎解きというか「実はあの人は」展開にぐっと胸を掴まれたと言いますか。
    あの展開はずるいなあ。
    契約結婚から...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています