むしめづる姫宮さん 2
  • 最新刊

むしめづる姫宮さん 2

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 774円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

やりたい事。友達の事。そして星は輝いて。

姫宮凪には、友達がいない。
それは、自分を恥ずかしい人間と思っているから。
有吉羽汰には、友達がいない。
それは、人に与える何かを持っていないと思っているから。

でも、本当にそうなのかな。
ふたりは、ふたりにしか出せない光を持っている。

ある日クラスから孤立したギャル。
やる気が持続しない女子サッカー部員。
そして、夜にひとり、星と会話する少女。

虫を引き寄せる少年少女たちの悩みが、彼らをちょっぴり大人にしていく。
少しの背伸びが、いずれ背伸びじゃなくなるように――。

星降る夜におくる、ヒトと虫の魂が織りなす、とある青春の物語。

※「ガ報」付き!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ガガガ文庫
ページ数
408ページ
電子版発売日
2020年01月17日
紙の本の発売
2020年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

むしめづる姫宮さん 2 のユーザーレビュー

レビューがありません。

むしめづる姫宮さん のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • むしめづる姫宮さん
    693円(税込)
    一寸の虫にも五分の魂。それはヒトも同じ。 ――宮城県宮城郡浦上町。そこは虫の魂が漂う不思議な町。時に虫の魂は未熟な思春期の若者の魂にひきよせられ、憑いてしまう。そんなとき、町の老人たちは、そっと若者に告げるのだ。「悪い虫に憑かれたら山の上の姫宮さんの所に行きなさい」と。 身も心も小さい有吉羽汰は、ある日突然、身の丈にあわない「おせっかい」をしてしまうようになってしまう。そのこ...
  • むしめづる姫宮さん 2
    770円(税込)
    やりたい事。友達の事。そして星は輝いて。 姫宮凪には、友達がいない。 それは、自分を恥ずかしい人間と思っているから。 有吉羽汰には、友達がいない。 それは、人に与える何かを持っていないと思っているから。 でも、本当にそうなのかな。 ふたりは、ふたりにしか出せない光を持っている。 ある日クラスから孤立したギャル。 やる気が持続しない女子サッカー部員。 そして、夜にひとり、星と会話す...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています