乱調

乱調

作者名 :
通常価格 935円 (850円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人気ミュージシャンだった息子・鷹也が自宅で首を吊った。パリで働いていた私は帰国し、死の原因を探ることにした。ファンなのか、恋人だったのか、息子の部屋に住んでいた女子高生・深雪と出会った私は、次第に彼女にひかれていく……。著者の原点であるミステリーと恋愛小説を融合させた問題作。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
624ページ
電子版発売日
2019年08月23日
紙の本の発売
2008年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2017年03月15日

    乱調とは、調子が乱れていること。乱れた調子やそのさまを表す言葉。
    日本に帰国する機会を利用して息子の自殺の原因を探ろうとする父親。
    離れて暮らしていたからこそ、「なぜ死ななければならなかったのか?」という疑問をそのままには出来なかったのだ。
    大人の男性の自制心と、それを壊すほどの強いエネルギーを放つ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月04日

    結局、肉親の情とか、年齢とか、モラルとか、
    打算とか、そういったものを全部どうでもよくなってしまうのが、
    恋愛というものなんだろうか。

    そんな恋愛ってしたことがないけど、
    そこまで盲目になれるのは少し羨ましい、かな。

    でもそれでもいいって思えるのは、
    お互いが盲目でいるほんの僅かな時間だけなんだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月28日

    売れっ子ミュージシャンだった息子の自殺の原因を突き止めるために、フランスから帰国した村井。彼の前に現れた女子高生の深雪。謎めいた彼女に次第に虜になっていく中年男の性愛模様。

    いくつになってもとどまらない男の性欲。家庭を持ちながら、若い女に傾倒していく男の恋心。丹念に描かれているからこそ、シンパシー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています