Third Way (サードウェイ)  第3の道のつくり方

Third Way (サードウェイ)  第3の道のつくり方

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「社会性とビジネス」「デザインと経営」「大量生産と手仕事」
「個人と組織」「グローバルとローカル」…
相反する二軸を掛け合わせて新しい道を創造する。
二極化する世界を生き抜くこれからの思考法

途上国5カ国で生産・国内外38店舗展開・13年連続売上増
マザーハウス 創業者が初めて語る経営・組織・デザイン

---
1章 社会性とビジネスのサードウェイ
2章 デザインと経営のサードウェイ
3章 個人と組織のサードウェイ
4章 大量生産と手仕事のサードウェイ
5章 グローバルとローカルのサードウェイ

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
掲載誌・レーベル
ハフポストブックス
ページ数
288ページ
電子版発売日
2019年08月13日
サイズ(目安)
2MB

Third Way (サードウェイ)  第3の道のつくり方 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年06月08日

    自分の夢は、「そんなに簡単に見つかると思わないこと」。「夢を描いたとしても、追っていく中でそれは変化していくよ」

    迷うのをやめて、とりあえず頭と体を動かして夢中になってみるのと。違うかもと思ったら、笑顔で軌道修正。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月11日

    かっこよすぎ。しびれた。山口さんの本、全部読んできてどれも好きだけど。これが一番好きだ。


    ●自分自身をデザインする

    自分をデザインできることは、自分を最大限うまく活かすための方法を知っているということ。ベストコンディションで動けるデザインをする。


    ●自分の本音に従ったことは、必ず後悔しな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月06日

    Third Way 第3の道のつくり方。山口絵理子先生の著書。慶応義塾大学総合政策学部をご卒業後、株式会社マザーハウス代表取締役兼チーフデザイナーとしてご活躍中の山口絵理子先生。山口絵理子先生のような知性と品格、発想力と行動力を兼ね備えた女性こそが世界を変えていく存在なのだと実感しました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月16日

    利益を取るか、社会性を取るか。
    個人のキャリアアップと組織内での評価、どちらを優先させるか。
    安価な大量生産か、高価な伝統工芸品か。
    世の中は二項対立の構図に溢れていて、自分も知らず知らずのうちに「AかBか」の二者択一を迫られているように感じることがある。

    でも、どちらかを選ぶためにもう一方を諦め...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月29日

    サードウェイ 第3の道のつくり方
    (株)マザーハウス 代表取締役 兼 チーフデザイナー 山口 絵理子 著 
    2019年の本

    山口絵理子さん、僕の人生において、かなりのインパクトを与えた方。 個人的には最近はビジネス本ばかりだったり、そこから変化してブレイディみかこさんの本だったり、ふらっと変更して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月29日

    裸でも生きる1→2 と続けて山口絵理子さんの本を読みました。裸でも生きるより、さらに成長している山口さんがわかります。とにかく一生懸命な彼女の姿に感心するとともに、自分はどうか?と自身の仕事などに対する姿勢を考えさせられます。

    私に足りないもの
    ・自分の頭で考えること
    ・ビジョンを持つこと
    ・コト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月15日

    初著書「裸でも生きる」を出版したのが2007年という。
    この人は傷つきながらも、戦いながら前に進んでいく。
    もちろんそのパワーや気概はすごいものがあるが、結果をこうして出せている点で、さらにそのすごさを感じる。
    彼女のビジョンに対して賛同してくる人たちが、このマザーハウスで色々と学びながら、さらに大...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月15日


    「社会性とビジネス」「デザインと経営」「大量生産と手仕事」‬
    ‪「個人と組織」「グローバルとローカル」‬
    ‪反する二つを掛け合わせて新しい道”サードウェイ”を作ってきた、マザーハウスの山口絵里子さん。

    カンブリア宮殿で見たご活動が、鮮烈に記憶に残っていたので、本を見...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月06日

    発展途上国でブランドをつくるという取り組みを通した学びの話。
    仕事に一番大切ではないのはヒトではないと言えるのが経営者としてすばらしいと思う。
    対立する二つを対立させるのではなく、第三の道を見つけるというのは、困難を解決する新たなイノベーションの探し方と同じだと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月07日

    妥協でも断念でもない第三の道。それどれの良いところを掛け合わせて螺旋状に上昇する。自分に置き換えれば経営者と法律実務家との両局の間にどんな道を切り拓けるか。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ハフポストブックス の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング