親子ゼニ問答

親子ゼニ問答

作者名 :
通常価格 946円 (860円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「老後2000万円不足」が話題となる中、金融教育の必要性を訴える声が高まっている。が、日本人はいまだにお金との正しい付き合い方を知らない。W経済アナリストの森永親子が生きるためのお金の知恵を伝授する。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川新書
電子版発売日
2019年08月10日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

親子ゼニ問答 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年12月24日

    経済のいろんな要素を噛み砕いて説明している本です。
    子どもでもわかる例を用いながら、いろんな概念を説明しており、経済学の入門書としては、悪くないと思います。

    が、森永卓郎が、息子の森永康平を売り出すための本ではないだろうか、という疑問を持ってしまい、かつ、その疑問を払しょくできないまま読み終え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月25日

    金融教育はオープンに幅広く行なわれるべき、家庭で話をすることはすごく大切、そのきっかけ作りがこれまた大切
    落語の「雛鍔」が今までの日本人の金融教育感をしっかり表してる、それとからめて話すと話題が膨らみそう

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月28日

    息子さんが元証券アナリストで、現在は金融教育会社の社長さんだとは、、、
    親子で考え方が違っていて面白かったが、流石に基本的な話が多かったので、参考にはならなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています