魔界本紀 2 下剋上のゴーラン 【電子特典付き】
  • 最新刊

魔界本紀 2 下剋上のゴーラン 【電子特典付き】

作者名 :
通常価格 1,188円 (1,080円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

弱肉強食、毎日が世紀末な魔界にオーガ族として転生した元日本人、ゴーラン。
本来は肉の壁としてしか使われない脳筋種族ながら、転生前の記憶を持つゴーランは周囲に「知略に長けたオーガ族だ」と一目置かれ、小魔王国メルヴィスで次第に成り上がりつつある。
そんな折、気まぐれで掴みどころのないヴァンパイア族の軍団長・ネヒョルがメルヴィスの支配の系譜から姿を消した。実力者の突然の離反である。混乱に陥るゴーランやファルネーゼ将軍らに、三百年まえの厄災を語り始めたのは、魔王国トラルザードの使いとして来ていたメラルダ将軍だった。かつて周辺国で暴虐の限りを尽くし、数多の町を滅ぼした集団『ワイルドハント』の頭目も、ネヒョルという名であったというのだ――
消えたネヒョルの狙いは何なのか。小国メルヴィスを併呑せんと次々攻め込む周辺国への対応策は――取り組むべき問題が山積しているというのに、オーガ族の村には伝染病の兆しまで現れ――!?
鬼の身体に知性と戦闘狂の魂を宿した戦士・ゴーランの骨太魔界戦記、勢い止まらぬ第2巻登場!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
レジェンドノベルス
ページ数
288ページ
電子版発売日
2020年02月05日
紙の本の発売
2020年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

魔界本紀 2 下剋上のゴーラン 【電子特典付き】 のユーザーレビュー

    購入済み

    新刊待ってました

    待ってた 2020年02月14日

    2巻読む前に1巻をもう一度読み直しました!面白い!たのしい!気分のまま2巻突入
    よかった!やっぱり面白い
    相変わらずスラスラどんどん読んじゃう感じでした
    まだまだこれから面白くなりそうです
    人じゃないのが主人公なので買う前はかなりしゅん巡しますが、本当に読んでよかった
    買うことができてよか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    大丈夫なのか主人公!

    (匿名) 2020年02月10日

    1巻よりも戦記もの感は薄くなり、ラノベ的なバトルもの寄りに。
    なのでラノベ読み慣れている人にはその方が読み易いかも。
    そして2巻で主人公がすっかりオーガ化しております。
    本人は人間の感覚を維持しているつもりなのが哀愁すら感じます。
    このままでは3巻できっと健全なオーガに至ることでしょう。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

魔界本紀 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 魔界本紀 1 下剋上のゴーラン 電子書籍特典付き
    元日本人の青年が、オーガ族として魔界に転生した。その名をゴーラン。魔界は現在、あちこちで戦争が勃発し、下克上上等の大戦国時代を迎えていた。加えて、魔界の住民は脳筋な奴らばかりで、特に謙遜を重んじる日本人には生きにくい世界だ。なにしろ、魔界の住民ときたら半歩下がると2歩踏み込んでくるやつらしかいない。ゴーランは転生前の境遇により多くの武術を習っていた。さらに、武術以外にも多くの...
  • 魔界本紀 2 下剋上のゴーラン 【電子特典付き】
    弱肉強食、毎日が世紀末な魔界にオーガ族として転生した元日本人、ゴーラン。 本来は肉の壁としてしか使われない脳筋種族ながら、転生前の記憶を持つゴーランは周囲に「知略に長けたオーガ族だ」と一目置かれ、小魔王国メルヴィスで次第に成り上がりつつある。 そんな折、気まぐれで掴みどころのないヴァンパイア族の軍団長・ネヒョルがメルヴィスの支配の系譜から姿を消した。実力者の突然の離反である。...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています