どうぶつの国 完全版(7)

どうぶつの国 完全版(7)

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ギラーがジーン・グレイルへ来た目的は、「バベルの塔」について書かれたノートを探し出すことであった。明らかになるキメラという動物の秘密。そして、全てを仕組んだ「クオウ・タカミネ」のノートにより、タロウザを始めとする5人のヒトの秘密・目的がついに明かされる・・・カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はライクがハイエナのエナ様と、目に見えない不思議な何かについて語り合います。

ジャンル
出版社
BIRGDIN BOARD Corp.
電子版発売日
2019年10月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
172MB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

レビューがありません。

シリーズ作品 1~12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 12件
  • どうぶつの国 完全版(1)
    両親を大山猫に食べられて、一匹ぼっちで暮らすタヌキのモノコ。ある日モノコは、川から流れてきた見たことのない動物の赤ちゃんを拾う。種は「ヒト」。強さが全ての弱肉強食のこの世界で、戦うための牙も、爪もないこの弱い動物が、「言葉」という全ての動物に通じる鳴き声で世界を変える。奇跡のアニマルファンタジー。カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はライクがピーマン...
  • どうぶつの国 完全版(2)
    タヌキのモノコの群れを、腹をすかせた狼の群れが襲う。「殺るか、奪うか」この2つで食べ物を得て、生き抜いてきた狼の群れにタロウザは「分ける」を提案する。しかし、そんな甘い提案が狼達に通じることはなく・・・。その他にもこの巻から存在感が増してくる「ラマ」が登場。崖から川に落ちて、微笑みを誘います。カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はライクがクロカギと語...
  • どうぶつの国 完全版(3)
    時が経ち、タロウザが全ての動物が仲良くなるようにと、7年かけて作り上げた村が目の前に広がる。そして、ついに現れる二人目のヒト「カプリ」。ライオンに育てられた少女はタロウザをエサとして食べようと、タロウザの村へ襲いにかかるが・・・その他にもクロカギがタロウザに会う前のエピソード0を収録。カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はジークと語り合います。
  • どうぶつの国 完全版(4)
    タロウザはもう一人の「ヒト」カプリと話し合いをするが、肉食動物と草食動物との間には大きな壁があり、話し合いは決別に終わる。が、その時カプリのライオンの群れを他のライオンのオスが乗っ取ろうと動き出していた。群れを乗っ取られてしまうと、カプリ達ライオンの群れの子供達は「子殺し」によって皆殺しにされてしまう。その事を知ったタロウザは・・・その他にも弱肉強食を推奨する3人目の「ヒト...
  • どうぶつの国 完全版(5)
    3人目の「ヒト」ジュウの強襲により、タロウザの村はバラバラになってしまうのか?その後、タロウザは迷子のキリンを母親の元に戻すために旅に出るが、旅先でハイエナに捕らえられてしまい、そこで馬との争いに巻き込まれることになる。その争いには4人目の「ヒト」の陰が・・・カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」は、ライクがラマのダボにアルパカとの悲しい思い出を語ります。
  • どうぶつの国 完全版(6)
    ※この電子版「どうぶつの国」6巻には、紙の書籍に掲載していた「金色のガッシュ!!」外伝「友」は入っておりません。お買い上げの際には注意してください。タロウザの旅はついに肉食動物でも食べられる作物、「永遠の実」の存在を突き止める。その実を手に入れようと聖地「ジーン・グレイル」を目指すが・・・カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」は、ライクがクジラのエクトー...
  • どうぶつの国 完全版(7)
    ギラーがジーン・グレイルへ来た目的は、「バベルの塔」について書かれたノートを探し出すことであった。明らかになるキメラという動物の秘密。そして、全てを仕組んだ「クオウ・タカミネ」のノートにより、タロウザを始めとする5人のヒトの秘密・目的がついに明かされる・・・カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」はライクがハイエナのエナ様と、目に見えない不思議な何かにつ...
  • どうぶつの国 完全版(8)
    永遠の実を実らせ、タロウザの村は幸せな日々を送っていた。しかし、「弱肉強食」を無くすというタロウザの目的は、タロウザの村の中だけのもの。それで良い、それがタロウザのできる精一杯の行いだと、この限られた幸せの中にいたが・・・ある日、そのタロウザに最大の悲劇が訪れる。物語はついに青年編へ突入。全てを変えるため、世界中から動物を集めたタロウザが、キメラが巣食うバベルの塔へと突撃す...
  • どうぶつの国 完全版(9)
    バベルの塔へと向かう途中で、バベルの塔の情報を握るリエムが、ギラーに連れ去られてしまう。そこで語られるギラーの言葉「あの塔はお前達の思っている場所ではない。その実態を見せてやる。」そう、バベルの塔は絶滅を止められない人類の怨念が詰まった、恐ろしき地獄の塔だった・・・カラーページをカラーのまま収録、おまけページの「ライクが巣」は、ライオンのイサヅメが、永遠の実によって得た変化...
  • どうぶつの国 完全版(10)
    続巻入荷
    バベルの塔に巣食う強力、強大な合成キメラと死闘を繰り広げるタロウザ達。一方、リエムはギラーの作り出したキメラ、ルーク、サラダうどんに助けられ、弱肉強食の矛盾について語り合う。「弱肉強食は生存競争という点について矛盾している」その観点から見た「ヒト」と言う動物の異常性、かつてのクオウが語っていた弱肉強食のない生態系への糸口が語られる。カラーページをカラーのまま収録、今回のおま...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています