アマゾンのすごい問題解決

アマゾンのすごい問題解決

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

アマゾン ジャパンの立ち上げメンバーで『アマゾンのすごいルール』の著者・佐藤将之氏による第2弾『アマゾンのすごい問題解決』。「成果を判断」するのではなく「達成をサポートする」「数値目標をもとに評価しあえる職場づくりが大切」など、アマゾンが培ってきた働く目的・方法・評価・コミュニケーションなどあらゆる問題解決について、佐藤流にわかりやすく解説。GAFAの一角をなすアマゾンをうかがえる一冊でもある。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
宝島社
ページ数
208ページ
電子版発売日
2019年07月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
16MB

アマゾンのすごい問題解決 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月01日

    最近、いかに仕事をシンプルに行うかを頭に入れ、客観的に仕事(仕組み、作業、行動)を見る様に心掛けている。
    この本にも、
    ①本当に必要な業務を優先的に行っているか?
    ②やらなくて良い仕事、無駄な仕事をしていないか?
    と書かれていた。

    その他は、あまり響く言葉な無かった…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月02日

    大企業で働く中で、どう効率的に仕事が出来るかの術が事細かに書いてある感じ。直近自分には必要なかった知見だったので途中まで読んでやめましたが、必要に感じる人には良い本だと思われ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年07月23日

    本の内容についてはタイトルの通り。

    ■得た内容
    ・責任範囲を明確にする
     ・柔軟に権限を移譲する
     ・但し、移譲先の判断の責任は必ず移譲元が負うこと
     ・移譲先は、判断内容を必ず移譲元に報告する
    ・社員の次の段階で求められるレベルを明確に提示する
    ・目標の達成度合いはこまめに上司が確認する
     ・わ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています