グローバル経営のモダナイゼーション

グローバル経営のモダナイゼーション

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

グローバルの連結決算に、なぜ2週間も! ?
ボタン1つで経営情報を瞬時に取得する。
基幹系システム刷新、厳選10事例と成功の方程式

市場の変化が激しく、経営環境が厳しさを増す中で競争を勝ち抜くには、グローバルの経営状態を瞬時に、かつ的確に把握できる基幹系システムが不可欠だ。

にもかかわらず多くの企業のCxOからは、「経営が求める分析軸での正確な情報が得られない」「グローバルでの最終的な業績レポートができるまでに最低でも2週間かかる」など、悲痛な声が後を絶たない。SAP製ERPのサポート切れなどシステムそのものの陳腐化・老朽化も影を落とす。

デジタル時代の厳しい競争を勝ち抜くには、基幹系システムを、厳密な経営情報を手軽かつスピーディに入手できるものに刷新しなければならない。本書では、多様な業種、規模の企業に役立つよう厳選した8社10件のモダナイゼーション事例を取り上げ、ポイントを具体的に解説。日本企業の海外展開で100件以上のSAP製ERP導入プロジェクトを通じて培った経験と方法論から、基幹系システム刷新の「成功の方程式」を明らかにする。

ジャンル
出版社
日経BP
ページ数
200ページ
電子版発売日
2019年07月08日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
16MB

グローバル経営のモダナイゼーション のユーザーレビュー

    経営者をその気にさせるために

    MCエッシャー 2019年07月12日

    システム投資はその投資効果が明確にならないことが多く、自社のシステムをよりよいものにしようと思ってもうまく説明ができない。
    昨今のデジタル化ブームで以前よりハードルは下がってはいるが、われわれのような情報システム部門から提案の採用にマネジメントの目は相変わらず厳しい。
    しかし、VUCA時代を勝ち...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています