見習い聖女の憂鬱

見習い聖女の憂鬱

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

由緒ある神社の神主を務める家系に生まれた少女、鹿林花梨。作法やしきたりに囚われる息苦しい生活を強いられてきた花梨は、ある日ついにその不満を両親にぶつけてしまう。
花梨はその行為に罪悪感を抱くも、謝罪の言葉を口にする前に両親と共に交通事故で命を落としてしまうのだった。
だが、目を覚ました花梨は、異世界で『クレア・ソール』として新たな生を受ける。
今度の人生こそ家族を大切にして、かけがえのない時間を共に過ごしていこうと決意するクレア。だが、その大切な家族を守るため無意識に発動した『力』が、クレアの運命を大きく変えてしまうのだった。
それが望まぬ未来だとしても、いつまでも憂鬱のままではいられない。クレアは、今度こそ絶対に後悔しない生き方をすると決めたのだから――。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / MFブックス
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
MFブックス
電子版発売日
2019年07月25日
紙の本の発売
2019年06月
サイズ(目安)
18MB

見習い聖女の憂鬱 のユーザーレビュー

    購入済み

    作者買い

    koa 2020年09月12日

    同作者の『公爵令嬢の嗜み』が好きで購入しましたが、比較するととても軽いお話でした。

    突然、神力に目覚めた主人公クレア(日本の女子高生の生まれ変わり)が、家族と離れて神官になるため全寮制の学園に入れられ、苦労しながら成長する話です。

    友情あり、恋愛なしのあっさりストーリーでした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています