猿と桃
  • 完結

猿と桃

作者名 :
通常価格 712円 (648円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【煽ったお前が悪い。覚悟しろよ】彩雲たなびく天界。桃園の管理を任されている孫悟空は、その自由奔放な性格から問題児扱いされていた。ある日、気まぐれに噛んだ仙桃が天界から落ち、地上で人間・桃矢として生まれ変わる。数年後、男の娘として立派に成長した桃矢は、天界から追い出された悟空と運命的に出会う。傲慢に思えた悟空が意外にスパダリで、トキめく桃矢だが――!?

ジャンル
出版社
フロンティアワークス
掲載誌・レーベル
ダリアコミックスe
ページ数
182ページ
電子版発売日
2019年06月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
78MB

書店員のおすすめ

天界の鼻つまみ者、斉天大聖こと孫悟空。彼の庭園で育ち、未熟な状態で1口かじられて「まっず」と打ち捨てられた仙桃(食べると不老長寿を得られる貴重な桃)が、天界に満ちる仙気を絡めながら転がりに転がって、人間の赤ん坊の姿で下界に落ちたところを、松吉と虎三という男夫婦に拾われます。そして、2人の愛を受け、それはそれは可愛らしい男の娘に育ちました。

『孫悟空』と『桃太郎』、そして『封神演義』(原書)の世界観がリミックスされた、贅沢なエンタメ作品。プリケツを惜しげもなく晒すキュートな桃矢(桃太郎)にヤンチャなスパダリ・孫悟空、矢の名手として知られる虎じいと若かりし頃は魔性のバリタチだった松じい夫夫(ふうふ)など、ストーリーを彩る登場人物たちも魅力的です! 
アラブ系スパダリを超える天界系スパダリ・孫悟空の傲岸不遜っぷりと、それに振り回されながらもときめいてしまう乙女メンタルな桃矢のカップルの可愛さよ……。悟空も桃矢も基本的に天然なので、呼吸をするようにイチャイチャしてくれて、もう本当に幸せです。ありがとうございます。この多幸感フルマックスな空気を吸いたくて、何度も読み返してしまいます。

これまでは、人間と妖怪の恋路を描いた『坊主と蜘蛛』(プランタン出版)や、刑事と暗殺者の危険なラブストーリー『DOUBLE HOUND』(フロンティアワークス)など、どこか仄暗い要素を含んだ作品が多かったハジ先生。本作は今までの作風からガラリと変わってハッピー全開なテイストですが、ハラダ先生の『やたもも』(竹書房)しかり、ダークな話が上手な作家さんってハピエンものもお上手なんですよね……。可愛くってキュンキュンして幸せな気持ちになれることをお約束します!

猿と桃 のユーザーレビュー

    購入済み

    強くてかわいい男の娘

    うめこ 2019年12月22日

    男の娘が過ぎると個人的には「NLでもいいじゃん」と抵抗があったのですが、この主人公はいい!
    男の子としての魅力もたっぷりでした
    ハジ先生の作品なのでバトルシーンも素敵
    俺様攻めという枠には収まらないスパダリもかっこいいです

    本編は削ってほしくないけど、旅先でのストーリーももっと読みたかっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています