人を自在に動かす武器としての「韓非子」

人を自在に動かす武器としての「韓非子」

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【内容紹介】
JFEホールディングス特別顧問・數土文夫氏推薦!
マキャベリの『君主論』と並ぶ人心掌握の名著『韓非子』を、「リーダー論」と「イノベーション論」の視点で再構成した、まったく新しい解説書!
「人が動く法則」「転落するリーダーの特徴」「繁栄する組織の真理」など、時代を超えた普遍的なセオリーを知るのに最適の一冊。【著者紹介】
[著]鈴木 博毅(すずき・ひろき)
1972年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒。ビジネス戦略、組織論、マーケティングコンサルタント。MPS Consulting代表。
日本的組織論の名著『失敗の本質』をわかりやすく現代ビジネスパーソン向けにエッセンス化した『「超」入門 失敗の本質』(ダイヤモンド社刊)はベストセラー。『実践版 孫子の兵法』(プレジデント社刊)は5万部を超えるロングセラーに。その他、著書多数。【目次抜粋】
はじめに
第1章 人が動くには法則がある
第2章 爆発的なエネルギーを生み出す韓非流「活人術」
第3章 人を自在に動かすリーダーになる方法
第4章 転落するリーダーの5つの特徴
第5章 部下のやる気を潰す上司、やる気を3倍に高める上司の違い
第6章 集団にパワーを生み出すイノベーションの正体
第7章 『韓非子』が指摘した、繁栄が続く6つの真理
超訳『韓非子』名文9編を読む
おわりに

ジャンル
出版社
プレジデント社
ページ数
296ページ
電子版発売日
2019年06月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

人を自在に動かす武器としての「韓非子」 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年07月07日

    孫子の兵法を探したところ、韓非子の方が良さそうだったので。

    感想。面白かった。韓非子は、ちょうどキングダムと同じ時代、秦が中華統一を進める時代に、各国の衰退を踏まえて書かれたものらしく、漫画の影響もあってか共感しやすかった。

    備忘録。
    ・役割や肩書きは、褒美ではなくテスト。官職を与えて仕事をやら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています