文芸オタクの私が教える バズる文章教室

文芸オタクの私が教える バズる文章教室

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『バズる文章教室』は、〝文才〟と言われる「すぐれた文章感覚」を、できるだけ平易な言葉を使って解説する本です。
主にブログやSNSなどで日常的に、自分の考えや体験などを発信している人に役立つようにと考えて作りましたが、めったに文章を書かない人にも、これから文章を書いてみようと考えている人にも、あまり知られていない「読みたくなる文章のからくり」を楽しんでもらうことをめざしています。


CHAPTER1
バズるつかみ
良心的釣りモデル しいたけの誘引力
未解決疑問モデル 星野源の未熟力
質問一般化モデル 佐々木俊尚の身近力
嵐の前モデル 村田喜代子の展開力
時制変更モデル 森鴎外の寄添力
対にしてみるモデル 北原白秋の配合力
炎上回避モデル 山﨑ナオコーラの冒険力

CHAPTER2
バズる文体
音音 ぶつ切り モデル 村上春樹の 音感力
曖昧共感 モデル かっぴーの 弱気力
会話 割り込み モデル 林真理子の 強調力
名詞止め モデル 綿矢りさの 簡潔力
過剰口語 モデル 三浦しをんの 台詞力
仮名 割 モデル 向田邦子の 柔和力
硬質筆致 モデル 井上都の 冷静力
接続詞 省略 モデル 恩田陸の 快速力
壁ドン モデル 橋本治の 豹変力
人柄調節 モデル 上橋菜穂子の 親身力
フィルター モデル 永麻里の 代弁力
ゆっくり 語り モデル 開高健の 実直力
映像記録 モデル 司馬遼太郎の 撮影力
対照的 造語 モデル 三島由紀夫の 対比力
主観バリバリモデル 谷崎潤一郎の気分力
ヨガ文 モデル 紫原明子の 息継力

CHAPTER3
バズる組み立て
妄想上昇 モデル 秋元康の 裏切力
結末省略 モデル 江戸小噺の 小粋力
同意先行 モデル 高田明の 視点力
倒叙 ミステリー モデル さくらももこの配慮力
フォロー 先行 モデル こんまりの 豪語力
主張進化 モデル 齋藤孝の 更新力
配役固定 モデル上野千鶴子の 一貫力
譲歩逆説 モデル 塩谷舞の 先読力
感情 一般化 モデル 有川浩の 共感力
長調短調 モデル 藤崎彩織の 旋律力
擬人化 代弁 モデル武田砂鉄の 錬金力
重ね 合わせ モデル 山極寿一の 置換力
永世中立 モデル 岸政彦の 中立力
段階的説明モデル 瀧本哲史の要約力

CHAPTER4
バズる言葉選び
片仮名 強調 モデル 俵万智の 合図力
共通言語 投入 モデル 松井玲奈の 国民力
意味拡大 モデル J・K・ローリングの超訳力
虚構現実 往復 モデル 阿川佐和子の 声掛け力
過剰造語 モデル 宮藤官九郎の 激化力
一文はずしモデル よしもとばななの意味深力
二人称 語りかけ モデル 山田ズーニーの一対一力
余韻増幅 モデル 岡本かの子の 言い残し力
違和感 モデル ナンシー関の 警告力
白い肌 雪の肌 モデル ビジネス書の 隠喩力
緊張と緩和モデル 又吉直樹の かぶせ力

ジャンル
出版社
サンクチュアリ出版
ページ数
320ページ
電子版発売日
2019年06月07日
紙の本の発売
2019年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

    Posted by ブクログ 2019年12月26日

    「あー、おいしかった!」

    農家でだいじに育てられた食材を、一流シェフが丹精込めてつくったフルコースを完食した時みたいな気持ちになりました。

    フルコースだけでも大満足なのに、一流シェフが作る過程まで惜しげなく披露してくれるんです。
    すごくないですか?
    なんだか私も料理上手になったような気がしてきま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月12日

    バズる
    【文章は芸術だ!】
    題名と内容が大きく異なります。
    圧倒的に中身が濃いです。
    本の題名は出版社の方が今風につけたものと思われますが、中身は題名からイメージする軽い内容ではなく充実しています。
    マニア感があってうれしいです。

    絵や音楽と同じで文章も芸術です。

    ちょっとした表現で読み手が受け...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月13日

    2020年2冊目。満足度★★★★☆ 約50の作家の文章を題材にして、人を引きつける文章の理由を著者がまとめたもの。真面目に「文章教室」としては読まず、エッセイとして楽しめた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月06日

    まぁ読みやすいタイトル、読みやすい構成、読みやすい文体でさすが人気ブロガー、という本でした。人によって膝を打つ章は違うと思いますが、個人的には冒頭。冒頭を読んでこれは!とピンときて購入決定しましたが、通読してもやっぱり一番のピークは最初だったなと思います。

    ブログで生計を立てたい人なら必読、書き物...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月26日

    9月からブログで情報発信をはじめようかと。

    そのために、知識は何となくつけときたいよ、と思って書店で手に取った本。

    ブログのための部分だけで抽出しようと思ったけど、読むところ多かったな。

    確かにこの表現使われてるな、ってやつ。

    こうやってモチベーションあげて、壁にぶつかりながらも作り上げてい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月07日

    「バズる」っていうタイトルや、各項目の最後の要約が「まとめてみた」っていう名前なのが、なんか嫌だなって思った。著者はきっと「ブログの女王(笑)」とか「インフルエンサー(笑)」みたいな痛々しい肩書きの人なんだろうな。そんな痛々しい人が、自分の文章をさも名文かのように取り上げて「文章とはどうあるべきか」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月02日

    楽しみながら、自分が書いた文章を好きになってもらうがテーマ。
    例文を載せ、そのポイントはどこにあるのかという解説を具体的に示してくれる。

    この本をもとに自分にしか書けない文章を誰かへ届けたい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月11日

    本屋さんでパケ買いした1冊。

    最初は参考になる技術を箇条書きでメモしていたりしたが途中でやめた。
    ためにならないからではない。
    本として面白いから、小手先の技術を抜き取るのは難しいと感じてしまってやめた。
    他の方のレビューでもお見かけしたが、「文章教室」という題名が良くないんじゃないかと思う。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月04日

    文章能力が皆無な自分には難易度が高すぎたのが1番の感想です。おそらく、著者の頭が良いというところと、いわゆる文系出身なんだろうなという畑の違いが産んでるのだろうと思う。
    この本を読んで自身の文章に取り入れるものがあるかと言われると非常に難しい。

    ただし、文章に着目して改善を促したり著名人の文章を参...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月20日

    タイトルから、SNS流行りの昨今どういう文章を書いたらファロワー数を伸ばせるのか…的な内容だと勝手に思い込んで手に取りました
    しかーし!確かに文章のテクニックについて述べた本ではありますが、けしてこんな文章を書いたらバズるよ、こうしたら炎上するよなどと言うことではなく真っ当な本です
    読点やひらがなの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています