ダナーク魔法村はしあわせ日和 ~都から来た警察署長~

ダナーク魔法村はしあわせ日和 ~都から来た警察署長~

作者名 :
通常価格 517円 (470円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

首都警察特務捜査官だったイズーは、ある理由から、署長として田舎の警察署へ赴任することになった。行き先は、世界最後の秘境・ダナーク村。都への未練を引きずりながら、鉄道と馬車を乗り継いで、はるばるやって来たそこは、魔女が箒で空を飛び交う、魔法村だった! それは、暴走少女のビーに振り回される、イズーの受難の日々の幕開けで……。マジカル・コメディ・ファンタジー第一弾! ※あとがきは収録されていません。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年04月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

ダナーク魔法村はしあわせ日和 ~都から来た警察署長~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月30日

    以前「振り返れば先生がいる」を読んだことがありました響野夏菜先生の最新作。
    魔法+田舎+警察という要素に大好きだった「第61魔法分隊」を思い出し、涎もので読みましたがなかなかどうして。
    モロ好みですよーーーーーーーーー!

    堅物主人公・イズーがどんどん魔女たちのほのぼの村・ダナーク村のペースに巻き込...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月14日

    要約すると
    田舎に飛ばされた公務員が箒でひき殺されそうになったけど最悪の状況は回避され、二番目に悪い状況に巻き込まれていく
    お話です。

    元気な暴走娘と少しマイナス思考な苦労の星の下に生まれたかわいそうな青年のほのぼのコメディ作品です。

    ただのほのぼのコメディならそんなに心ひかれませんが設定が結構...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月28日

    地位からみれば栄転の青年と、村娘の話。
    …だったら、どれほど普通の話でしょう。

    村には箒が飛び交い、ありえない状態で現れる住人達。
    常識がひっくり返ると言えばまだいいですが
    通じるような通じないような…。
    田舎ってこんなもんです、という感じです。

    生真面目なせいで苦労を背負っている青年の
    過去に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    すらすらと一気に読めました。
    普通に面白かったです。
    クールなイズーと突撃娘のビーの会話が良かったです。
    過去の傷を背負ったイズーが魔法村と関わっていく事で、心がどう変化するのか気になります。
    文章があっさりし過ぎているという感じは否めませんが・・。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    基本的にほのぼのムードのダナーク村魔法村が良かったです。
    イズーとビーはなかなか良いコンビになりそうですね〜。
    イズーの過去とかはかなり重たい感じで、今後ほのぼのもシリアスも楽しめそうなので、続編も楽しみです♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    コメディともシリアスとも断言しがたい雰囲気。どっちもというか、ほのぼの系?
    クールに徹しきれてない主人公と、ひっそり最強だけどちょっと田舎モノな村人たちが素敵です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月08日

    「鳥籠の王女と教育係」の中に出てきていた、ダナーク村の後生の話ということだったんで、気になってましたが、古本やさんでセットで売っていたんで、購入。

    内容としては、ほのぼのコメディ系ですが、魔女の設定とかは「鳥籠の王女と教育係」の中のダナーク村と同じかな、なんて。

    最初は、おとり捜査官をしていた、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「ダナーク魔法村はしあわせ日和」(1〜2)シリーズ。
    魔法系のファンタジー小説って大好きなんですよね〜♪
    それでいてこういう平和な村での物語。
    大好きなシリーズの一つです!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    世界の辺境には魔女の村がある。そこに都から魔法ド素人の警察署長がやってきた。現実主義なイズーを振り回す魔女っ娘ビーのデコボココンビは毎回いろいろなトラブルに巻き込まれています。ちゃんと発音することによって重大な意味を持っていたりする名詞(例えばダナーク村をダナ・イルクと正式に呼べば“輪の中”という意...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    第1巻 赴任先は、世界最後の秘境・ダナーク魔法村!
    クールな首都警察特務捜査官イズーは、捜査中に負った傷を癒すため、田舎の警察署に赴任することに。赴任先は世界最後の秘境、ダナーク村。そこは魔女がホウキで空を飛び交う魔法村だった!

    このレビューは参考になりましたか?

ダナーク魔法村はしあわせ日和 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和 ~都から来た警察署長~
    首都警察特務捜査官だったイズーは、ある理由から、署長として田舎の警察署へ赴任することになった。行き先は、世界最後の秘境・ダナーク村。都への未練を引きずりながら、鉄道と馬車を乗り継いで、はるばるやって来たそこは、魔女が箒で空を飛び交う、魔法村だった! それは、暴走少女のビーに振り回される、イズーの受難の日々の幕開けで……。マジカル・コメディ・ファンタジー第一弾! ※あとがきは収録...
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和 ~ひみつの魔女集会~
    イズーは「世界最後の秘境」ダナーク魔法村の警察署長。ある朝、出勤途中に会った突撃少女のビーに、「今夜は外へ出てはいけない」と警告された。「ひみつの」魔女の集会があるという。参加できるのは魔力を持つ女だけで、男は外出してはならないらしい。その掟を破ると恐ろしいことが起こる、と言われたのだが、シーカーが覗いて魔女たちに囚われて……!? マジカル・コミカル・ファンタジー! ※あとがきは...
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和 ~ドラゴンが出たぞ!~
    イズーは「世界最後の秘境」ダナーク魔法村の青年警察署長。魔法は見るのも苦手なはずなのに、次期魔女長候補にして魔女学校の落ちこぼれ少女ビーに惹かれてしまう自分が信じられない。そんな中、イズーとビーが魔女長のアガードに命じられた任務は、国境付近に出現したというドラゴンの調査だった! 告げられた直後、二人は何の用意もないまま魔法陣で現地に飛ばされてしまい……!? ※あとがきは収録されて...
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和 ~いとしのマリエラ~
    イズーはダナーク魔法村の青年警察署長。魔法が苦手なはずなのに、魔女長候補の少女ビーに惹かれる自分に戸惑い中。そのビーが体調を崩したと聞き、見舞いに向かったイズーに、ビーそっくりの女の子が暴走箒で突撃してきた! マリエラと名乗るその子は「母親のフラン」に会いに来たという。そしてその数日後、ベルとシーカーが失踪した。ふたつの事件は、ビーに隠された秘密へと繋がって!? ※あとがきは収...
  • ダナーク魔法村はしあわせ日和 ~ただしい幻獣の飼い方~
    ダナーク村恒例の暮れの大掃除で、大事件発生! 魔法書庫の掃除担当のビーが、禁断の書を蹴倒したせいで、封じられた魔獣たちが解き放たれてしまったのだ! 村人総出でなんとかすべての魔獣を回収したものの、最後に正体不明の奇妙な卵が残されていた。イズーは監視を任されて!? 青年警察署長イズーと突撃魔女ビーのマジカル・コミカル・ファンタジー! 表題作に加え、3作品を収録。 【目次】クライ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています