インザハウス プチキス(1)
  • 値引き
  • 完結

インザハウス プチキス(1)

作者名 :
値引き価格 66円 (60円+税) 10月31日まで
通常価格 132円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

新築一戸建てに引っ越してきた瀧澤一家。一家は6人家族だったが、突然の事故で祖父母を亡くして4人家族になっていた。バランスを崩していく家族だが!? 『溶けないし混ざらない』の小宮氏新連載!新しい家族像を描きます!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ハツキス
電子版発売日
2019年05月25日
サイズ(目安)
18MB

インザハウス プチキス(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    この先が気になります(^.^)

    ゆきこ 2019年05月27日

    新しい家族の形、これからどう展開していくのか、気になります!
    ナガイくん、謎ですねぇ(・・;)

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    mentizai 2020年09月25日

    家族がいる街で不倫相手を連れ歩き、果てはホテルに入所まで子供に見つかってる
    有責のくせにとにかく深刻そうな顔してれば良いと思ってる頭空っぽ夫、
    その頭からっぽを育てた義両親は主人公から子供二人を取り上げて再び歪んだ英才教育を施し、
    すくすく育った結果が母親に暴言を吐く頭空っぽな可愛げのない子供

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    無理

    リア 2020年12月30日

    ちょっと無理だと思いました。旦那がひどすぎるし子供のこと全然考えていないと思う。さっさと別れるべきだと思う。あんまりイライラしたので続きは読まないと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    展開が読めない!

    すいか 2020年02月16日

    家庭崩壊、浮気、酒に逃げる、子供がなつかない。何らかの問題を抱えている家庭は多いと思います。
    この漫画もそれらを抱えて話が始まって、ああ離婚かな、子供が家出かな、アル中で入院かな、なんて想像しながら読んでいたら、まさかの展開!えっ?えっ?みたいな。凄いです。
    この先も読者の予想できない方向へどん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

インザハウス プチキス のシリーズ作品 全23巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~23件目 / 23件
  • インザハウス プチキス(1)
    値引き
    新築一戸建てに引っ越してきた瀧澤一家。一家は6人家族だったが、突然の事故で祖父母を亡くして4人家族になっていた。バランスを崩していく家族だが!? 『溶けないし混ざらない』の小宮氏新連載!新しい家族像を描きます!!
  • インザハウス プチキス(2)
    値引き
    アルコールに溺れがちな母親と不倫を続ける父親だったが、心機一転新生活を始めた瀧澤家。同居を始めた他人2人は父親の不倫相手となぞの少年。子供達は取り戻した明るい食卓風景に喜びを感じるが!? 『溶けないし混ざらない』の小宮氏が新連載で挑む新しい家族像とは!?
  • インザハウス プチキス(3)
    値引き
    夫の不倫相手と自分に好意を寄せる謎の青年・ナガイとともに、子供二人を抱えての同居生活を始めた橙子。自分の居場所はここしかないと覚悟を決める橙子だったが、ナガイの言葉から思わぬ自分の本音に気づく――。『溶けないし混ざらない』の小宮氏が新連載で挑む新しい家族像とは!?
  • インザハウス プチキス(4)
    完結
    夫の不倫相手・松藤と謎の青年・ナガイとともに、小学生の啓太と花澄、二人の子供を抱えての同居生活を始めた橙子。自分に寄せられるナガイの好意に戸惑いながらも、生活のペースを少しずつ取り戻し始める。そんな中、ナガイの意外な一面を目撃した啓太が橙子に耳打ちしたある警告とは――?
  • インザハウス プチキス(5)
    完結
    新築戸建てに越してきた橙子たち瀧澤家。一家は6人家族だったが、不慮の事故で義父母を亡くし4人家族になっていた。バランスの崩れた家庭で夫の不倫を黙認しつつ酒に逃げていた橙子だったが、自分に好意を寄せる青年・ナガイの言葉により心機一転、夫の愛人とナガイ、そして二人の子供との共同生活を始めることに。すべては子供たちのため――そう覚悟した橙子だったが、ナガイの無邪気な言動に戸惑うばかりで…!?
  • インザハウス プチキス(6)
    完結
    新築戸建てに越してきた橙子たち瀧澤家。一家は6人家族だったが、不慮の事故で義父母を亡くし4人家族になっていた。家族のバランスが崩れ、夫の不倫を黙認しつつ酒に逃げていた橙子だったが、自分に好意を寄せるナガイの言葉により心機一転、子供たちを守るため夫の愛人・松藤とナガイと同居することに。一方、不倫相手の家庭に転がり込む形となった松藤は、その不可解な居場所に自分自身を模索する日々で…?
  • インザハウス プチキス(7)
    完結
    新築戸建てに越してきた橙子たち瀧澤家。一家は6人家族だったが、不慮の事故で義父母を亡くし4人家族になっていた。家族のバランスが崩れ、夫の不倫を黙認しつつ酒に逃げていた橙子だったが、自分に好意を寄せるナガイの言葉により心機一転、子供たちを守るため夫の愛人・松藤とナガイと同居することに。「これが新しい私の家族」と、腹をくくる橙子に対し、夫・義也は真意の見えないナガイの行動に不信感を募らせてゆくが・・・?
  • インザハウス プチキス(8)
    完結
    夫の愛人と同居を始めた橙子。そこに、自分に好意を寄せる謎の年下イケメンが加わり、型破りな共同生活がスタート。そんな中、母親である橙子の言動に不信感を隠せない息子の啓太が、思わぬ言葉を口にして…?
  • インザハウス プチキス(9)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる年下のイケメン・ナガイと1つ屋根の下で暮らす橙子。小学生の子供二人の母親であることを自覚しつつも、ときおり年下の彼の言動に翻弄される日々。そんな母親・橙子とナガイの関係に、息子・啓太は…?
  • インザハウス プチキス(10)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる年下の青年・ナガイと、ひとつ屋根の下で暮らす橙子。小学生の子供二人をかかえ、型破りな同居生活を送る日々だったが、夫・義也は素性の知れぬナガイに不信感を募らせていた。自分の身勝手さを省みず、ナガイへの疑いの目を隠そうともしない義也に呆れる橙子だったが、橙子もまた、ナガイのある行動が妙に気になって‥?
  • インザハウス プチキス(11)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる年下の青年・ナガイと、ひとつ屋根の下で暮らす橙子。小学生の啓太・花澄という二人の子供をかかえ、型破りな同居生活を送る日々だったが、夫・義也は素性の知れぬナガイに不信感を募らせていた。一方、義也の愛人である松藤は、義也の妻である橙子との関係に不思議な居心地の良さを感じはじめて・・・?
  • インザハウス プチキス(12)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる年下の青年・ナガイと、ひとつ屋根の下で暮らす橙子。小学生の啓太・花澄という二人の子供をかかえ、型破りな同居生活を送る日々だったが、夫・義也は素性の知れぬナガイに不信感を募らせていた。一方、義也の愛人である松藤は、義也の妻である橙子との関係に不思議な居心地の良さを感じはじめる。そんな中、夫の実家の法事に出かけることになった橙子は、「お嫁さん」であり「母」である自分の立ち場に、言いようのない思いを募らせていたことに気づく。
  • インザハウス プチキス(13)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる年下の青年・ナガイと、ひとつ屋根の下で暮らす橙子。小学生の啓太・花澄という二人の子供をかかえ、型破りな同居生活を送る日々だったが、夫・義也はナガイの存在が気になって仕方がない。一方、義也の愛人である松藤は、義也の妻である橙子との関係に不思議な居心地の良さを感じはじめる。そんなある日、家族4人とナガイ、松藤の6人で遊園地にでかけることに。久しぶりのお出かけに大はしゃぎの啓太と花澄の姿を見つめながら、橙子が松藤にだけ打ち明けた本心とは・・・?
  • インザハウス プチキス(14)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる年下の青年・ナガイと、ひとつ屋根の下で暮らす橙子。小学生の啓太・花澄という二人の子供をかかえ、型破りな同居生活を送る日々だったが、夫・義也はナガイの存在が気になって仕方がない。一方、義也の愛人である松藤は、義也の妻である橙子との関係に不思議な居心地の良さを感じはじめる。そんなゴールデンウイークのある日、家族4人とナガイ、松藤の6人で家具選びに出かけることに。義也と子供たち、ナガイと松藤との同居生活に、ある種の安定を認め始めた橙子に、ナガイは思わぬ思いをぶつけて――!?
  • インザハウス プチキス(15)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる年下の青年・ナガイと、ひとつ屋根の下で暮らす橙子。小学生の啓太・花澄という二人の子供をかかえ、型破りな同居生活を送る日々だったが、夫・義也は何かと不審な言動を見せるナガイの存在が気になって仕方がない。一方、義也の愛人である松藤は、義也の妻である橙子との関係に不思議な居心地の良さを感じはじめる。そんなある日、家族4人とナガイ、松藤の6人で家具選びに出かけることに。義也と子供たち、ナガイと松藤との同居生活に、ある種の安定を認め始めた橙子だったが、ナガイは橙子に秘めた思いをぶつけ…?謎に包まれていたナガイの過去とは――!?
  • インザハウス プチキス(16)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる年下の青年・ナガイと、ひとつ屋根の下で暮らす橙子。小学生の啓太・花澄という二人の子供をかかえ、型破りな同居生活を送る日々だったが、夫・義也は義也にしか分からない不穏な秘密をちらつかせるナガイの存在が気になって仕方がない。一方、義也の愛人である松藤は、義也の妻である橙子との関係に不思議な居心地の良さを感じはじめる。橙子もまた、ナガイと松藤との同居生活にある種の安定を認め始めたものの、ナガイは橙子に秘めた思いをぶつけ…?そんな中、自分に対する義也の態度にかねてから不信感を募らせていた松藤は、二人の将来に対する不安と不満を義也にぶちまけて……!?
  • インザハウス プチキス(17)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる年下の青年・ナガイとひとつ屋根の下で暮らす橙子。小学生の啓太・花澄という二人の子供をかかえ、型破りな同居生活を送る日々だったが、夫・義也は義也にしか分からない不穏な秘密をちらつかせるナガイの存在が気になって仕方がない。そんな中橙子は、ナガイと松藤との同居生活にある種の安定を認め始めたものの、ナガイは橙子に秘めた思いをぶつけ、松藤も自分に対する義也の態度に不信感を募らせ、将来に対する不安を義也にぶつける。妻として、母として、一人の女性として――。揺れる日々を送る橙子だったが、そんな母親の姿を目で追う啓太は、同級生の由惟がふとこぼした言葉に思わぬ感情を抱いて…?
  • インザハウス プチキス(18)
    完結
    愛人の存在を隠そうともせず、父親としての役割も放棄したような夫・義也に一度は失望すら覚えたはずの橙子。だが、義也が少しずつ見せる変化に橙子もまた心が動かされていく。そんな夫婦の呼吸に、居場所をなくしていく義也の愛人・松藤。好きな男の、それも妻も子供も暮らす家に転がり込んだ身であったものの、いよいよ義也との未来に焦燥を隠せない。そんなある日、橙子に好意を寄せるナガイに、自分たちの今後への不安を打ち明けた松藤だが・・?
  • インザハウス プチキス(19)
    完結
    父親としての役割も放棄したような夫・義也に一度は失望すら覚えたはずの橙子。だが、義也が少しずつ見せる変化に橙子も心が動かされていく。そんな夫婦の呼吸に、居場所をなくしていく義也の愛人・松藤。好きな男の、それも妻も子供も暮らす家に転がり込んだ身であったものの、いよいよ義也との未来に焦燥を隠せない。そんなある日、橙子と義也の子供たちの小学校で運動会が開かれることに。そこで、思いがけず目の当たりにした義也の「父親」の顔に、松藤は・・・!?
  • インザハウス プチキス(20)
    完結
    夫と夫の愛人、そして自分に好意を寄せる謎の青年のナガイと同居する二人の子持ちの橙子。父親としての役割も放棄したような夫・義也に一度は失望するも、義也が少しずつ見せる変化に心が動かされていく。そんな夫婦の呼吸に、居場所をなくしていく義也の愛人・松藤は、義也との未来に焦燥を隠せない。一方ナガイも、秘密を隠して近づいた橙子の夫・義也と、彼と橙子の子供に複雑な気持ちを募らせてゆき――?
  • インザハウス プチキス(21)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる謎の青年・ナガイと同居する二人の子を持つ橙子。父親としての役割も放棄したような夫・義也に一度は失望するも、義也が少しずつ見せる変化に心が動かされていく。一方ナガイは、秘密を隠して近づいた橙子の夫・義也と、彼と橙子の子供に複雑な気持ちを募らせる。そんなナガイの姿に、隠しきれない自分の本当の気持ちに気づいた橙子は――!?
  • インザハウス プチキス(22)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる謎の青年・ナガイと同居する二人の子を持つ橙子。父親としての役割も放棄したような夫・義也に一度は失望するも、義也が少しずつ見せる変化に心が動かされていく。一方ナガイは、秘密を隠して近づいた橙子の夫・義也と、彼と橙子の子供に複雑な気持ちを募らせる。そんなナガイの姿に、隠しきれない自分の本当の気持ちに気づいた橙子は――!?
  • インザハウス プチキス(23)
    完結
    夫の愛人と自分に好意を寄せる謎の青年・ナガイと同居する橙子。子供二人の父親としての役割も放棄したような夫・義也に一度は失望するも、義也が少しずつ見せる変化に心が動かされていく。一方ナガイは、秘密を隠して近づいた橙子の夫・義也と、義也と橙子の間の子供に対し、抑えてきた感情を爆発させる。居場所を渇望するかのようなナガイの姿に、橙子は突然、彼が抱えた秘密に気づいてしまい――?新鋭・小宮みほ子が描く、家族の存在を問うた話題作がついに完結!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

インザハウス プチキス に関連する特集・キャンペーン