DEAR BOYS ACT2 超合本版(1)
  • 完結

DEAR BOYS ACT2 超合本版(1)

作者名 :
通常価格 2,310円 (2,100円+税)
獲得ポイント

11pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

【単行本版1~5巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】高階トウヤを6人目に加えた瑞穂バスケ部は、インターハイに向けて活動を本格化させていく。そんなある日、ライバル・本牧東からストバスに誘われた瑞穂メンバー。出かけたストバスコートで彼らが出会ったのは、巧みなボールさばきを見せる謎のストバスチームだった。かくして、瑞穂・本牧東連合対謎のチームとの3on3が始まった!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
月刊少年マガジン
シリーズ
DEAR BOYSシリーズ
電子版発売日
2018年12月21日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
374MB

DEAR BOYS ACT2 超合本版(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

DEAR BOYS ACT2 超合本版 のシリーズ作品 全6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • DEAR BOYS ACT2 超合本版(1)
    完結
    【単行本版1~5巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】高階トウヤを6人目に加えた瑞穂バスケ部は、インターハイに向けて活動を本格化させていく。そんなある日、ライバル・本牧東からストバスに誘われた瑞穂メンバー。出かけたストバスコートで彼らが出会ったのは、巧みなボールさばきを見せる謎のストバスチームだった。かくして、瑞穂・本牧東連合対謎のチームとの3on3が始まった!!
  • DEAR BOYS ACT2 超合本版(2)
    完結
    【単行本版6~10巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】インターハイ神奈川県予選決勝リーグ戦。第2試合の湘南大相模対横浜学園。堅実なDFと正確な3ポイントシュートで湘南を抑え込む横浜学園に対し、3ポイントプレイで抗する湘南大相模。勝利はどちらの手に!?
  • DEAR BOYS ACT2 超合本版(3)
    完結
    【単行本版11~15巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】瑞穂2勝1敗の2位でついに全国進出決定! 去年までと違う仲間で全国に向かう哀川の胸に去来する想いは? 一方、部活に対する考えの違いで、1年生同士の対立が明確に。対立のキーパーソンは水前寺と榎本、そんな2人を話し合わせようと画策した近藤だったが、練習後に偶然顔を見せた近藤の兄も巻き込んで、空気はさらに不穏なものに!
  • DEAR BOYS ACT2 超合本版(4)
    完結
    【単行本版16~20巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】瑞穂はインターハイ2回戦へ駒を進めた。相手は、かつてストバス対決をしたあの嘉手納西。公式のコートで戦う日がついにやってきた。瑞穂はマンツーマンDFで嘉手納西を迎え撃つ! 嘉手納西のエース・見城哲太には哀川がマッチアップし、開始早々のエース対決に場内はわきあがるが・・・・!?
  • DEAR BOYS ACT2 超合本版(5)
    完結
    【単行本版21~25巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】インターハイ3回戦、瑞穂対湘南大相模は第3クォーターへ。瑞穂に追い上げられていく中で、視野が狭くなってしまっている布施達に対し、体を張ってカツを入れてみせる轟…。やがて湘南大相模には、ある変化が。「湘南大相模という"チーム"になろうとしている」 仲間への信頼がもたらすものは!?
  • DEAR BOYS ACT2 超合本版(6)
    完結
    【単行本版26~30巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】命運をわけたのは三浦のロング3ポイントだった。瑞穂は秋田城北をくだしインターハイ準決勝に進出、いよいよあの因縁の下條監督率いる成田中央と三度戦う日が……。無名の瑞穂がここまで勝ち上がったこと、哀川の出自や次の対戦校成田中央との因縁などがマスコミに採り上げられるが、当の瑞穂、成田中央メンバーの胸中は・・・・!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています