パーフェクトワールド(1)
  • 無料
  • 完結

パーフェクトワールド(1)

作者名 :
値引き価格 0円 (税込) 6月17日まで
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)は建築会社との飲み会で、高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川樹と再会する。樹にトキメキを覚えるつぐみだったが、彼は車いすに乗る障害者になっていた。「樹との恋愛は無理」。最初はそう思うつぐみだったが……。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
Kiss
電子版発売日
2018年09月13日
紙の本の発売
2015年02月
サイズ(目安)
60MB
  • ドラマ化

    「パーフェクトワールド」

    2019年4月~ フジテレビ系
    出演:松坂桃李、山本美月

  • 映画化

    「パーフェクトワールド 君といる奇跡」

    2018年10月5日公開
    出演:岩田剛典、杉咲花、須賀健太

パーフェクトワールド(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    ドラマを見たけど原作も面白い

    piko 2021年05月20日

    ドラマを見ました。
    好きになった人が車椅子者だからといって簡単には割り切れないし、障害を負った方も先の事を考えると簡単には付き合えないし、
    すごく難しいお話しだと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    武川凌太 2021年05月19日

    樹にトキメキを覚えるつぐみだったが、彼は車いすに乗る障害者になっていた。最初はつぐみの「樹との恋愛は無理」という気持ちも理解できる。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    映画見ました

    ノエル 2021年05月12日

    映画は良かったですけどやっぱり原作で丁寧に書いて頂けると感情移入できますね。
    健常者と言われる人と障害者と言われる人がお互いに支えになって行く話だと思う。両者の目線で読むことが出来るお話です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2020年11月07日

    今まで普通に歩いていたのに、二度と歩けなくなる人生。自分の大切な人がそうなったら、、?自分がそうなったら、、?そんな人を好きになったら、、?
    綺麗事では無い部分も描かれていて、思わず涙してしまう場面も。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    はじめてのお話

    りりー 2020年10月10日

    こういった物語の作品は初めてですが、読み始めて良かったと思います。
    とにかく作者さんの描写に惹かれました。
    まだ1巻ですが、これから2人を見守っていきます☺︎

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    たまたま

    よし 2020年09月06日

    たまたま手に取って読んだ本が当たりでした。面白いです。自分の好きだった人と再開してその人が車椅子だったら。自分に重ねて考えてしまった。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白かったです。

    匿名 2020年07月01日

    人にとっての幸せってなんなんだろうと思ってしまいました。続きが気になるので今後も読んでいきたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月30日

    自分の知らない側のお話が知れてありがたいです。読みながら何度も涙しました。
    私の中では「「「大事な話」」」そんな印象でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月30日

    以前から気になっていた作品だったが、LINEマンガで1巻を読んで購入を決心。
    作者にとって初めての単行本化だという。なかなかの仕上がり。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    考えさせられる

    mitten 2021年05月14日

    綺麗事はいってられないというのが正直な感想です。
    いくら好きだっとしても障害を受容れることは並大抵なことではないと感じました。
    覚悟が必要だと思います。
    また明日、自分が障害者になることだって充分あり得るわけで、改めて自分自身が障害者に対してどういう風に見ているのか考えるきっかけとなった作品で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

パーフェクトワールド のシリーズ作品 全12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~12件目 / 12件
  • パーフェクトワールド(1)
    無料
    インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)は建築会社との飲み会で、高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川樹と再会する。樹にトキメキを覚えるつぐみだったが、彼は車いすに乗る障害者になっていた。「樹との恋愛は無理」。最初はそう思うつぐみだったが……。
  • パーフェクトワールド(2)
    無料
    車イスに乗る初恋の人・鮎川 樹と付き合い始めた川奈つぐみ。しかし愛が深まれば深まるほど、現実の厳しさに直面していく。そして樹を想う介護ヘルパー・長沢、つぐみを想う同級生・是枝の登場で感情の歯車は次第にくるい出していく――。
  • パーフェクトワールド(3)
    無料
    車イスに乗る初恋の人・鮎川 樹と付き合い始めた川奈つぐみ。しかし周囲の厳しい視線のなか、つぐみは体調を壊し駅のホームから落下、大怪我を負ってしまう。つぐみは療養のため故郷・松本へ帰る。さまざまな試練の中で、樹はある決意をする。それは――。
  • パーフェクトワールド(4)
    完結
    旅行先の観覧車の中で樹から別れを切り出されたつぐみ。それを受け入れたつぐみだったが、想いは残ったままだった。そんなつぐみに片想いする是枝が突然の告白。つぐみの決断は!? そして樹を見守るヘルパーの長沢が樹に語る「ある真実」とは――。
  • パーフェクトワールド(5)
    完結
    樹と別れ故郷・松本へと帰ったつぐみは、ある嵐の夜に是枝と結ばれる。樹のことを振り切ったつもりのつぐみだったが、車イスに乗る楓と彼氏・圭吾が建てようとしている家の設計を樹が断ったと知って、動揺してしまう。一方、樹と長沢の関係にも変化が訪れて…。
  • パーフェクトワールド(6)
    完結
    車イスに乗る楓と圭吾の家の設計を断った樹。つぐみは樹を説得するために東京へと向かう。二人は久々に再会、つぐみは複雑な心境の中、楓と圭吾の家への想いを樹に伝える。その熱意を受け取って樹は設計することを了承する。樹は不意につぐみに問いかける。「大事にしてもらってる?」 それに対するつぐみの言葉は――。二人の想いがぶつかり合う必見の6巻登場!
  • パーフェクトワールド(7)
    完結
    樹と一緒に建築の仕事を始めたつぐみ。仕事は順調に進み上棟式の朝を迎えるが、大きな地震が起こり、つぐみは樹と連絡が取れなくなる。震災を知った是枝と長沢は東京から車で松本へと向かう。つぐみは圭吾の力をかりて余震の中、樹の家までたどり着く。そこで見たものは?
  • パーフェクトワールド(8)
    完結
    震災の夜、避難先の車の中で一夜を過ごした樹とつぐみ。翌日、是枝と長沢が東京から駆けつける。樹は長沢と一緒に避難することになり、二人は再び別れる。だが是枝は二人が車中で過ごしたことを知ってしまう…。つぐみは友人の舞花に誘われて東京に出る。舞花は車イスに乗る恋人・晴人と別れていた。別れたことに「後悔はない」という舞花と晴人。その夜、是枝の部屋に行く予定だったつぐみが向かった先は樹の元だった。
  • パーフェクトワールド(9)
    完結
    再び想いが交わったつぐみと樹。二人の関係を知った是枝は苦悩しながらも「もう二度と川奈の手を放すな」と樹に告げ、自ら身を引く。長沢も樹の気持ちを確認し、最後の想いを伝えて別れを受け入れる。しかしつぐみの父は二人が付き合うことに猛反対し認めてくれない。説得するために樹はつぐみの父が入院する病室を訪れるが…。
  • パーフェクトワールド(10)
    完結
    さまざまな困難を乗り越え、ついに結婚までたどり着いたつぐみと樹。仕事も家庭も順調で幸せな生活を送っていたが、「子供について」考える時を迎える。樹と子供を作るとしたら、再び新しい困難が待ち受けている。「二人だけの生活に不満はない。だけど…」悩みながらも二人の出した結論は? 障害と向き合うピュアラブストーリー、新局面に突入!
  • パーフェクトワールド(11)
    完結
    つぐみは最後の不妊治療を終えて自分の気持ちに一区切りつけたつもりだったが、妊活仲間が特別養子縁組をすると知って、自分たちも特別養子縁組に向き合うことを決意する。養子縁組団体の話を聞き、子供を迎え入れることに現実味を帯びてきた矢先、つぐみに大きな仕事のオファーが舞い込んで…。
  • パーフェクトワールド(12)
    完結
    育児休暇を取って子育てを始めた樹。周囲にも助けられつつトラブルも乗り越えてゆく。そして3歳になった頃、養親としてやらねばならないこと「真実告知」の時が迫っていた。つぐみと樹の胸中は? さらに年を重ねながら障害に向かい合うために必要なこととは? 大反響を呼んだ感動作、堂々の最終巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

パーフェクトワールド に関連する特集・キャンペーン