強豪校の監督術 高校野球・名将の若者育成法

強豪校の監督術 高校野球・名将の若者育成法

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 924円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

高校野球でチームが強くなるかどうかは、監督が8割以上のカギを握る。10代の子どもたちを野球選手として、人間として成長させながら、チーム作りをしなければならないからである。野球にも、人間にも、そして人生や組織、社会にも精通していなければならない。 一切のごまかしが通用しない真剣勝負の舞台・甲子園で華々しい結果を残してきた名監督たちが、必勝のチーム作りの真髄と若者の教育論を語る。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
電子版発売日
2018年06月20日
紙の本の発売
2018年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

    Posted by ブクログ 2019年02月18日

    高校野球強豪校の名監督たちが高校生に何を思い、どう向き合ってチームを作ってきたのかを取材を通して読み解いた本。

    本書を読んで見えてくるのは「凡事徹底の重要性」と「人間観察の必要性」。

    そもそも体のつくりがしっかりとしていないと一年戦える力は身につきません。そして、基礎が徹底的に身につかなければ勝...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月21日

    大阪桐蔭の西谷監督。今や押しも押されぬ名将であるが、長きにわたりツキに見放された続けた。

    現役の報徳時代は下級生の暴力問題で県大会に出場辞退、レギュラーの座も奪えず、一浪を経て関大へ。4年次には
    主将に任命されるもこちらでも控えの捕手止まり。桐蔭で
    コーチになるも、PL・上宮の後塵を拝し、好結果を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月12日

    高校野球の強豪校の監督がどのようなポリシーで選手の指導に携わっているのかについて、甲子園常連校のケースを紹介しています。本書で取り上げている高校からも、今年の夏の甲子園には大阪桐蔭、龍谷大平安、八戸学院光星などが出場しています。
    大阪桐蔭(西谷監督)は「凡事徹底」。寮生活での日々の小さなルールが徹底...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年07月12日

    <目次>
    はじめに
    第1章  大阪桐蔭 西谷浩一
    第2章  東海大相模 門間敬冶
    第3章  龍谷大平安 原田英彦
    第4章  岐阜第一 田所孝二
    第5章  青森① 八戸工大一 山下繁昌
    第6章  青森② 光星学院 金沢成奉
    第7章  青森③ 青森の勇将たち
    第8章  高知県の現在・過去・未来
    おわりに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています