キリストゲーム CIT内閣官房サイバーインテリジェンスチーム

キリストゲーム CIT内閣官房サイバーインテリジェンスチーム

作者名 :
通常価格 913円 (830円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

201X年『キリストゲーム』とよばれるゲームが若者の間で流行する。『導き手』のためになる"何か"をした後、『救い主』が自殺する、というのがそのルール。『導き手』と『救い主』が出会うためのネットサービス『法王庁』の参加者は百万人を超え、毎日数十人の『救い主』が自ら命を絶つ! 社会危機を打破するため、内閣官房配下の諜報組織CITはゲームの全容解明と根絶を目的とする「オペレーション・ユダ」を発動した。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ノベルス
電子版発売日
2018年05月18日
サイズ(目安)
1MB

キリストゲーム CIT内閣官房サイバーインテリジェンスチーム のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年04月23日

    サイバーセキュリティーといえば、何か小難しい用語が並びそうなイメージがありますが、この作品は小難しい用語は少なめなストーリー展開となっています。
    基本的にはフィクションですが、前作同様に「現実に起こりえる」かもしれないことが随所にちりばめられています。
    その手の業界に身をおいている方ならば、思わずニ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月31日

    初の一田和樹。オーブンレンジでおなじみだったけど結構内容はハード。セキュリティコンサルタントだけあって現実に起きた事件のエッセンスが盛り込まれててすごい面白い。
    内容は虐殺機関を彷彿させる。
    メッチャ映画原作向きだなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月04日

    面白かった。早希さんはオタクを見下しているけどたまにオタクっぽい発言が混ざるから隠れオタクなのだろうたぶん。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月12日

    話しとしてはなかなか面白いのですけど、ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞した「檻の中の少女」とよく似た「自殺幇助サイト」がベースであるという点はマイナス要因じゃないかなと思います。「少女」シリーズ同様、こちらも続くそうです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月05日

    201X年「キリストゲーム」とよばれるゲームが若者の間で流行する。
    「導き手」のためになる“何か”をした後、「救い主」が自殺する、というのがそのルール。
    「導き手」と「救い主」が出会うためのネットサービス「法王庁」の参加者は百万人を超え、毎日数十人の「救い主」が自ら命を絶つ。
    社会危機を打破するため...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています