脳・心・人工知能 数理で脳を解き明かす

脳・心・人工知能 数理で脳を解き明かす

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

数理で「脳」と「心」がここまでわかった!囲碁や将棋で、AIが人間に勝利を遂げた。2045年、人工知能が人間の能力を超える「シンギュラリティ」は、本当に訪れるのか?数学の理論で脳の仕組みを解き明かせれば、ロボットが心を持つことも可能になるのだろうか?AI研究の基礎となった「数理脳科学」の第一人者が語る、不思議で魅惑的な脳の世界。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 情報科学
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
電子版発売日
2016年05月27日
紙の本の発売
2016年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
16MB

関連タグ:

脳・心・人工知能 数理で脳を解き明かす のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月04日

    甘利先生による脳と心の話。人工知能に関する前史から、ディープラーニングと基礎とこれからまでを平易に解説した良書。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月23日

    神経回路の数理研究の専門家による、脳のメカニズムや人工知能に関する本。数式など完全に理解できたわけではないが、脳のメカニズムや理論、人工知能についての解説は詳しく役に立った。脳の数理的研究の第一人者であり、日本の研究体制についての意見にも説得力がある。
    「生命は自己複製、すなわち自分と同じものを作...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月09日

    人工知能の歴史の解説が分かりやすい。ニューラルネットワーク、そしてディープラーニングの解説は別の本が良い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月12日

    人工知能をこれ以上無いと思われる背景、ビッグバンに遡り、生物と脳の発展を振り返り、脳とは何かについて分かり易く解説、そして、ニューロコンピューティングを中心に、現在の第三次人工知能ブームに繋がる第一次人工知能ブームと第二次人工知能ブームそしてその間に横たわる冬の時代をご自身の研究と重ね合わせて丁重に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月30日

    AI関係で最近乱発されるようなキャッチーな本より、よっぽど読みやすく、かつ、内容が濃い(深い)。ブルーバックスらしい良書。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月07日

    これは良書です。お薦めします。
    脳の仕組み、人間の意識、人工知能の研究をそのコンセプト含めて、読みやすくまとめてくれています。

    ディープラーニングの「ディープ」とはどういう事なのか、なぜ「ディープ」なのか、結果どういう事が起きたのか、今までモヤモヤしていた部分に対しても記載されていたので、個人的に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月20日

    数式はよくわからなかったけれどもそのわからなさも含めて熱気の伝わってくる本だった。
    なんとか学習法というものを著者が世界で初めてモデル化したにもかかわらず、欧米の研究者のほとんどはそれを黙殺してきたことへの不満が随所に見られるとともに、脳研究の第一線を走ってきたという自負もうかがえる、コラムがとくに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月19日

    ちまたで人気の人工知能について日本の第一人者が極力平易な内容で論じてくれる一冊、良書。機械学習やディープラーニングがアプリケーションやプログラミングが中心にバズりまくってるけど、まずはバックグラウンドにあるカオスとか理論計算機科学とか、そのあたりを押さえとくといいんじゃないでしょうかね?(僕はアプリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月17日

    甘利先生のあの口調が聞こえてきそうに
    楽しそうな一冊。
    正直難しいとこは飛ばしましたが
    こぼれ話とか面白く。
    先生いつまでもお元気で…✨

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月28日

    途中専門的な数学の解説はほとんど理解出来なかったが、大学内のオープンカフェで読みながら、深い思索にふけることができた。先のアメリカ大統領の広島における演説を読みながらでもあり、私達ヒトという存在を俯瞰しながら考えてみるとても大切な経験を得ることができた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています