廃校の博物館 Dr.片倉の生物学入門
  • 値引き

廃校の博物館 Dr.片倉の生物学入門

作者名 :
値引き価格 554円 (504円+税) 10月29日まで
通常価格 792円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

標本や剥製、化石が所狭しと並ぶ、今はもう廃校になった小学校。そこに住まう謎多き生物学者・片倉信也のもとに持ち込まれた「廃墟の殺人鬼」の目撃情報。犯人さがしをはじめる子供たちだったが、家庭不和に悩む転校生の圭太は金切りバサミを手に、心に秘めた思いを人知れず行動にうつすことを決意する。人間の「思い込み」が招く驚愕のラストが、あなたを待ち受ける……!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社タイガ
電子版発売日
2016年05月19日
紙の本の発売
2016年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

廃校の博物館 Dr.片倉の生物学入門 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年03月04日

    読後感はとてもあたたかくて、あぁ、よかったなぁと。

    ただあまりわくわくする感じではなかったかなー。最初の謎もわかりやすいし、序盤で仕掛けに気づいてしまったので途中がすごくむずむずとなんか気持ち悪いというか。隠しているから圭太の思考もどうかと感じてしまった。ただだからこそ、ラストがよかったなぁと思っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月11日

    主人公の生物に対するスタンスには共感できるものの、無駄にホラー調に書いてるところにあざとさを感じる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月23日

    何かキャラがイマイチかなぁと思いながら読んだ。Dr片岡が何だかなぁと。でも、続編があるなら期待したい。
    ちなみに、ラストの話はなるほどねぇと思える話だった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています