明治メランコリア(1)
  • 完結

明治メランコリア(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

変わってしまったのは津軽(つがる)? それとも――!? 女学生・鈴(すず)と青年・津軽の年の差LOVE、本格スタート! 時は明治、少女時代に遊郭から身請けされた鈴も15歳。ひとまわり以上、歳の離れた津軽を想う鈴だが、近づこうとすればするほど、津軽が解らなくなってきて――!? 明治時代を生きる女学生・鈴の、愛と波乱の物語。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
BE・LOVE
シリーズ
明治緋色綺譚シリーズ
電子版発売日
2014年12月12日
紙の本の発売
2014年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
32MB

明治メランコリア(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    ヒラケゴマ 2020年04月27日

    15歳になった鈴。何だかこれから津軽とどうなるのか、とっても気になります。かなりサスペンスっぽくなり、波乱がありそうですね。完結してるみたいなので、一気に読んじゃおうと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    mickymoe 2019年11月26日

    この作品は明治緋色綺譚の続編なので、ぜひ明治緋色綺譚をまだ読んでない人はそちらから読むことをおすすめする。ストーリーがかなり壮大で例えるなら韓国ドラマのような展開。とても面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月30日

    ついにやって来ました。5年後。
    15歳と2x歳・・・。

    事前に色々心配していたけれど、読んでみてやっぱり心配事はあるけど、ま、いっか!

    鈴ちゃんの髪型が違うので一瞬誰だか分からなくなる時があります。
    そうねー、明治緋色綺譚を最初に買った決め手も鈴ちゃんの容姿の子供らしい可愛らしさだったからね。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    歳の差恋愛

    かっかちゃん 2021年03月05日

    明治緋色綺譚の続編です。鈴が15歳になりました。明治緋色綺譚だと流石に鈴が幼すぎて、2人が並んでても恋愛っぽく見えませんでしたが、いよいよ恋愛感が出てきました。これから、なかなか壮大な話になります。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    のっけから事件な雰囲気で…

    ときめきママ 2020年08月11日

    津軽ののほほんとした雰囲気が好きだったのに、暗い顔ばっかり。頭がいい人は、色々使われちゃうのかしら!?
    鈴への恋文騒動から、何故かスパイ疑惑?戦争!?確かに明治時代ならまだ戦争したりするもんね。恐いの苦手だけど、先が気になる展開。

    今回も鈴ちゃんがみんなを幸せにしていくのかな。無性に河内のキ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    無理に

    HR 2016年03月01日

    話を引き延ばしているように思う。
    ヨーロッパ編で全てを解決して欲しかったな。
    振り出しに戻って同じ問題をまた始めから繰り返すのかと思うとちょっとウンザリ。
    早くくっつかないかなーとエンディングだけを期待して購入していたけど、
    キャラクターもストーリーも進歩が無いのでもういいや。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月08日

    表紙イラストの雰囲気が良かったので、内容をロクに調べることなく購入(いわゆるジャケ買い)。カラーイラストのアナログ的な特殊効果は、グラデーションの使い方からしてたぶんCGだと思うけど、ものすごく自然でハイレベル。内容は「明治緋色奇譚」という作品の続編らしく、これだけ読んでもハマりどころがよく分からな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月07日

    新しく始まった鈴と津軽の物語。
    いったい二人はどんな進み方するのかなーと期待してたんですが、津軽はなんというか…罪な男ですね…。津軽派だったのに春時兄様の方がいいんじゃねーかと思えてしまう…。(春時兄様は鈴のことを何より一番に考えてるし)
    多分、これからこのシリーズも前シリーズのようにドロドロしなが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    イマイチ

    1月のクリスマス 2019年11月26日

    明治緋色奇譚の続編です。
    すずが大きくなって津軽との恋愛ものですがなんか陳腐。
    絵柄もあんまり時代に合ってないんだよなー。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年11月25日

    待望の大きくなった15歳の鈴と30歳前の津軽のお話。時代は日露戦争前かなぁ。ロシアと津軽の関係がすごく気になって、鈴の恋もまた一筋縄ではいかない感じです。

    今回は河内がいいお仕事してくれました。お試しで付き合い始めた鈴と津軽ですが、鈴の反応に鈍い津軽がちょっとずつ自覚してきた感じがしました。恋する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

明治メランコリア のシリーズ作品 全11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~11件目 / 11件
  • 明治メランコリア(1)
    完結
    変わってしまったのは津軽(つがる)? それとも――!? 女学生・鈴(すず)と青年・津軽の年の差LOVE、本格スタート! 時は明治、少女時代に遊郭から身請けされた鈴も15歳。ひとまわり以上、歳の離れた津軽を想う鈴だが、近づこうとすればするほど、津軽が解らなくなってきて――!? 明治時代を生きる女学生・鈴の、愛と波乱の物語。
  • 明治メランコリア(2)
    完結
    女学生鈴(すず)と青年津軽(つがる)、二人の想いは引き離され──!? 津軽が何かを隠していると知り、突きとめようとする鈴だが、突然の口づけに動揺し、その場を立ち去ってしまう。その直後、何も告げずに津軽は行方をくらませる。そんな時、血の繋がらない兄・春時(はるとき)が帰ってきて!?
  • 明治メランコリア(3)
    完結
    露西亜密偵として追われる想い人・津軽。尉官候補生・平賀の言葉。少女はこの恋で、さらに女性へと成長する……!? 行方をくらました津軽を捜す鈴。旧知の間柄である海軍大尉・半次郎から、津軽が日本の密偵である、ある女性と共にいると知らされる。動揺を隠しながら、津軽を追いかけ、ついに異国の地へ旅立つことを決めるが、その裏で、半次郎とその部下・平賀の思惑もうごめいて──!?
  • 明治メランコリア(4)
    完結
    津軽(つがる)を追いかけ、仏蘭西へ渡った鈴(すず)は、津軽と再会を果たす。抱えてきた疑問をぶつける鈴。だが、津軽から返ってきた答えは…。それぞれの思いが交錯する仏蘭西編。謎を解く鍵は、津軽の元恋人・ひなが持つ!?
  • 明治メランコリア(5)
    完結
    ひなに連れ去られた津軽(つがる)を捜し、愛染(あいぜん)の別荘にたどり着いた鈴(すず)。そこで見たのは地下に繋がれた津軽の姿だった。疲弊した津軽の口から、初めて聞く言葉。少女と青年の恋、新たなる局面へ―――!!
  • 明治メランコリア(6)
    完結
    津軽と両想いになったあの仏蘭西での出来事から2年、鈴は17歳となっていた。津軽と交わした約束を日本で待っていた鈴だったが、鈴のもとを訪れたのは、鈴の祖父を名乗る秋山篤治郎だった。篤治郎は秋山の血を引く鈴に対し、婿を取り、跡継ぎを産めと言い放つ。突然の暴言に唖然とする鈴。そして、鈴の前に婿候補が現れて!?
  • 明治メランコリア(7)
    完結
    すべての記憶を失い、津軽(つがる)、春時(はるとき)の顔も覚えていない鈴(すず)。一方、2年ぶりに鈴と再会した津軽は、鈴であり、鈴でない彼女に焦りを感じ、彼女を傷つける行動に出てしまう。以後、鈴は津軽を避け、傍にいてくれる春時に心を寄せるようになり…。
  • 明治メランコリア(8)
    完結
    記憶をなくし、未だ大切な人たちとの過去を思い出せない鈴(すず)。一方、愛染(あいぜん)は自らの野望を叶えるための駒として鈴を手にいれようとしていた。愛染が危険な人物と知らぬまま、鈴は愛染と二人きりとなり――!?
  • 明治メランコリア(9)
    完結
    春時と口づけを交わした鈴。だが、春時が一瞬見せた苦悩の表情に鈴の心は沈んでいく。一方、津軽は鈴との距離を縮めようと贈り物をしたり、照れてみたりと、らしくもない行動を取ってしまう。しかし、それが鈴の心を動かすきっかけとなり――!?
  • 明治メランコリア(10)
    完結
    津軽の記憶とともに、ひなの呪いの言葉を思い出した鈴。胸をえぐる記憶に涙するが、ひなとの決着をつけるため対峙する。物語は最終局面へ。想いの果てに見つけたそれぞれの愛の形とは――?
  • 明治メランコリア(11)
    完結
    想いを確かめ合い、再び両想いになった鈴と津軽。河内の結婚話を機に、鈴と津軽の未来も動きだす。幸せな結婚に期待を膨らます鈴。だが、物語は予想外の展開へ! 明治時代の歳の差ラブ、感動の終幕へ!!

明治メランコリア の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

明治メランコリア に関連する特集・キャンペーン