極東大戦(1)真・朝鮮戦争勃発!

極東大戦(1)真・朝鮮戦争勃発!

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

昭和19年、太平洋戦争は日米両国による核兵器の応酬によってその幕を閉じた。それから六年、独立成った朝鮮半島はふたたび戦火に見舞われる。中ソの後押しを得た北朝鮮が南進を開始したのだ。韓国に駐留する日本陸軍は防戦に努めるが、首都ソウルはあえなく陥落。日韓軍は後退を余儀なくされる。国際連合は北への武力制裁を決議。その総司令官に抜擢された山下奉文将軍は釜山要塞に死守命令を下し、在韓日本軍は新兵器の投入で戦線崩壊阻止を図った。陸には四式中戦車が疾駆し、空にはジェット戦闘機“震電改”が乱舞。そして海では戦艦“大和”が巨砲を轟かせ、一進一退の攻防が続く。やがて反撃の時が来た。仁川への敵前上陸だ。だが、その乾坤一擲の大作戦の背後には、同盟国アメリカと潜在敵国中ソの野望と陰謀が蠢いていた。新たなる“半島有事”を活写する架空戦記シリーズ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 戦記(フィクション)
出版社
コスミック出版
掲載誌・レーベル
コスモノベルズ
ページ数
238ページ
電子版発売日
2019年03月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

極東大戦(1)真・朝鮮戦争勃発! のユーザーレビュー

レビューがありません。

極東大戦 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 極東大戦(1)真・朝鮮戦争勃発!
    昭和19年、太平洋戦争は日米両国による核兵器の応酬によってその幕を閉じた。それから六年、独立成った朝鮮半島はふたたび戦火に見舞われる。中ソの後押しを得た北朝鮮が南進を開始したのだ。韓国に駐留する日本陸軍は防戦に努めるが、首都ソウルはあえなく陥落。日韓軍は後退を余儀なくされる。国際連合は北への武力制裁を決議。その総司令官に抜擢された山下奉文将軍は釜山要塞に死守命令を下し、在韓日...
  • 極東大戦(2)半島有事朝鮮崩壊!
    昭和25年9月15日、日米を軸とした国連軍は仁川と元山に同時上陸を開始した。対する共産側はミグ15戦闘機と新型戦艦“ソビエツカヤ・シベリア”を投入してこれに対抗。だが大混戦の中、国連軍はかろうじて上陸に成功し、ここに戦いの流れは変わり始めた。ソウル奪回成功に続いて、38度線突破作戦が敢行され、戦線は北へと移行したのだ。復讐に燃える韓国軍は、金日成が脱出したため戦場と化した平壌を制圧、凱...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています