最新版 喪主ハンドブック

最新版 喪主ハンドブック

作者名 :
通常価格 952円 (税込)
紙の本 [参考] 1,058円 (税込)
獲得ポイント

4pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
※この商品は固定レイアウトで作成されております。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。

「もしも」のとき喪主として何をすればよいかが90分でわかる!
流れとポイントがコンパクトにまとめてあるので拾い読みOK。

葬儀に出席したことはあっても、
自分が葬儀の執行責任者である
「喪主」になったことのある人は
少ないのではないでしょうか。

喪主の役目は、ある日、突然やってきます。

もし、喪主を務めることになったとき、
何から手をつけてどのように手配をして臨めばよいのか。
不備や失礼、後悔がないようにするポイントは何か。

この本では、喪主が知っておくと、
自分も故人も周りの人も救われることになる
大切な情報とマナー、心構えが、時系列で記されています。

人前で挨拶するときに、困らずに、
気持ちを伝えられる文例集も多数掲載しています。

家族葬や直葬などのポイントや注意点などの最新情報も押さえた、
喪主と家族のための一冊です。

1章:そのときが近づいたら

2章:臨終後すぐから通夜まで

3章:通夜の流れとマナー

4章:葬儀・告別式と出棺から初七日まで

5章:葬儀後すぐにすること

6章:法要、納骨と埋葬

7章:すぐに使える! 喪主のあいさつ例文集

柴田 典子(しばたのりこ):エンディングデザインコンサルタント。
厚生労働省認定1級葬祭ディレクター。株式会社オフィス・シバタ代表取締役。
神奈川県の葬儀社を経て電鉄グループの葬祭会館で総支配人を務めたのち、2005年にオフィス・シバタを設立。
人生のエンディングに関するコンサルティングを中心に、各種研修、講演会、セミナー、葬儀社育成も手がける。
テレビ出演、雑誌等でも活躍中。

ジャンル
出版社
主婦の友社
ページ数
160ページ
電子版発売日
2019年03月01日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています