どんな人にも大切な「売る力」ノート

どんな人にも大切な「売る力」ノート

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

――時代・商品・業種に関係なく売る人は売る!
野村證券で最年少役員に抜擢された著者が、
20代の頃から現在までコツコツと書き続けてきた「備忘ノート」。
その中には「どんな人にも」「どんな時代にも」「どんな商品にも」
大切なことが書かれていたのです

本書は、著者の元野村證券専務の津田晃氏が、20代の頃から現在まで仕事上での「気づきをメモ」したものをまとめたもの。

営業職以外の人にでも役に立つ、内容が多く詰まっています。

景気は少し回復しましたが、先が見えない時代。
だからこそ、どんな業種・職業についていても営業的な発想は重要です。
金融系はもちろん、製造・建設・小売etc.……。職種なら事務職でも、クリエイティブ職でも同じ。

ノルマの野村ともいわれる野村證券の営業畑で実績を上げ、当時、最年少の役員となった著者が、どんなふうに考え、さらに上にいくためにはどうしたらいいのかなど、トップ営業になった方法を教授。また、どんな職業についても営業意識を持つためのノウハウを伝えます。

最初から優秀な人など、どこにもいないのです。
「売る人間」になるには努力を重ねるしかありません。
それはけっして難しいことではありません。
なぜなら、この私にさえできたのですから。
半歩ずつでも前進する。それだけでいいのです。――「はじめに」より

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
かんき出版
ページ数
224ページ
電子版発売日
2018年12月17日
紙の本の発売
2018年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

どんな人にも大切な「売る力」ノート のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年07月10日

    1.営業の本を久しぶりに読みたくなったので、買ってみました。何か学べることがあれば良いくらいに思っているので、これといって何を学ぶかは決めていません。

    2.なぜ営業が必要なのは、顧客を創造していく必要があるからです。会社が継続するためには、常にお金を回していく必要があります。そのなかで、誰がお金を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月10日

    営業の人間であれば、ここで触れられている「心掛け」は皆分かってるであろう。ただ、それをどの様に具現化させるかにはそれぞれのやり方があるわけで…

    自分は、著者のスタイルとは違うと思いながらも、著者の言わんとしている事は充分に理解は出来る。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています