きっと幸せの朝がくる

きっと幸せの朝がくる

作者名 :
通常価格 825円 (750円+税)
紙の本 [参考] 880円 (税込)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

人生のどん底で知った、どんな苦難にも負けない広岡浅子の生き様に励まされながら、やっとの思いで書き上げた『小説土佐堀川』が、刊行から27年を経て、朝ドラ「あさが来た」の原案本となる。それまでの軌跡は、著者自身の蘇生のドラマでもあった。「苦しんだ人こそ幸せになれる」を信条に生きてきた、85歳の「答え」がこの1冊に凝縮!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
潮出版社
掲載誌・レーベル
潮文庫
ページ数
217ページ
電子版発売日
2018年12月14日
紙の本の発売
2017年07月
サイズ(目安)
1MB

きっと幸せの朝がくる のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

潮文庫 の最新刊

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング