[データベースの気持ちがわかる]SQLはじめの一歩

[データベースの気持ちがわかる]SQLはじめの一歩

作者名 :
通常価格 2,398円 (2,180円+税)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

RDBMSの基本や「このSQLはなにをしているのか」といったことへの理解は,どのような専門をもつエンジニアにとってもいまだに必須となる知識の一分野であり続けています。本書は,データベースという概念にはじめて触れる新人エンジニアが,データベース周辺技術の基礎知識をまんべんなく学び,標準的なSQLの文法を豊富な図版と実践をとおして身に付けるためのはじめの一歩となる本です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / OS
出版社
技術評論社
ページ数
352ページ
電子版発売日
2018年11月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
21MB

[データベースの気持ちがわかる]SQLはじめの一歩 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年08月08日

    データベースのお勉強。
    DBMSとの対話を行う際に使用されるのがSQL。SQLには、DML(データの操作)、DDL(データの定義)、DCL(データベースの制御)の3種類がある。
    「正規化」という言葉を聞いたことがあったが、目的を初めて学んだ。
    「1つのデータを1ヵ所に記録するようなデータ構造にするた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める IT・コンピュータ

IT・コンピュータ ランキング