現場の活用事例でわかる IoTシステム開発テクニック

現場の活用事例でわかる IoTシステム開発テクニック

作者名 :
通常価格 2,700円 (税込)
獲得ポイント

13pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

あらゆるモノをつないで価値を創出!
IoTシステム開発の実践的なノウハウが満載

工場の設備や自動車、建設機械など、様々なモノがインターネットにつながり、そこで収集したデータを分析・活用して、これまでになかったような価値を生み出す──。そんなコンセプトのもと、「IoT(Internet of Things)」への注目が高まっています。

ただしIoTシステムは、従来の企業情報システムとは、利用する技術やアーキテクチャーなどが大きく異なります。また、システムの要件をどのように決めるのかなど、開発のプロセスにも工夫が必要になるでしょう。

本書は、IoTシステムの開発に関わるITエンジニア必携の一冊です。IoTの基本を学びたいというITエンジニアはもちろん、実際にIoTシステムの開発をどのように進めればよいのかを知りたいというITエンジニアにも、実践的なノウハウを分かりやすく解説します。

第1章「IoTシステムの基本」では、IoTとは何かに始まって、IoTを構成する技術や製品、IoTプロジェクトの課題や進め方の工夫などを解説します。

第2章「事例でわかるIoTシステム開発」では、著者らが実際に取り組んだ事例を基に、IoTシステム開発のポイントを具体的かつ詳細に解説します。

第3章「IoTシステムのためのスキルと体制」では、IoTへの取り組みを進めるために必要なITエンジニアのスキルや複数の組織をまたいだパートナリングについて、調査結果や実例を挙げて説明します。

IoTについての必須知識を身につけ、IoTシステムの開発を成功に導くために、ぜひ本書をご活用ください。

ジャンル
出版社
日経BP社
ページ数
152ページ
電子版発売日
2018年10月19日
紙の本の発売
2018年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年11月25日

前著の「IoTの基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書」が理論の支柱とするならば、こちらは実践の導火線、理論を勉強する人が増えてもなかなか実践する人が増えないので、そういった人たちを啓発するために書かれた印象です。
特に第二章の地方創生のハッカソンなどの事例がとても熱く、第三章の多岐に渡るスキルの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています