機動要塞「大和」(1)

機動要塞「大和」(1)

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ある日突然、100機を超える国籍不明の謎の爆撃機の大編隊が、平成日本の東京を攻撃してきた!航空自衛隊百里基地からスクランブル発進した二機のF15Jイーグル戦闘機のパイロットが目撃したものは!?この異常事態は、いったい何を意味するのか!?官房副長官・滝川治は状況把握に右往左往する。緊急閣議が招集され、時の総理大臣・古賀誠一は武力攻撃事態を宣言した。滝川の苦渋の判断は、平成の日本全体が、そのまま太平洋戦争時代に時間漂流してしまったという、とてつもない仮説だった…。最新技術の先端をゆくはずの自衛隊が、旧米軍を相手に苦戦する。平和ボケした平成日本の国防システムは、あくまでも少数精鋭の現代兵器を想定しており、大量兵器による攻撃に対する準備がまったくできていなかったのだ。そんな折り、沖縄特攻を前に最後の演習を終えた昭和20年そのままの戦艦大和が呉港に戻ってくる。果たして大和は、混迷する日本を救えるのか!?鬼才・砧大蔵が、満を持して問う衝撃のタイムスリップ・シミュレーション戦記。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 戦記(フィクション)
出版社
コスミック出版
掲載誌・レーベル
コスモノベルズ
ページ数
223ページ
電子版発売日
2018年08月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

機動要塞「大和」(1) のユーザーレビュー

レビューがありません。

機動要塞「大和」 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 機動要塞「大和」(1)
    330円(税込)
    ある日突然、100機を超える国籍不明の謎の爆撃機の大編隊が、平成日本の東京を攻撃してきた!航空自衛隊百里基地からスクランブル発進した二機のF15Jイーグル戦闘機のパイロットが目撃したものは!?この異常事態は、いったい何を意味するのか!?官房副長官・滝川治は状況把握に右往左往する。緊急閣議が招集され、時の総理大臣・古賀誠一は武力攻撃事態を宣言した。滝川の苦渋の判断は、平成の日本全体が、そ...
  • 機動要塞「大和」(2)
    330円(税込)
    平成の日本全体が、そっくりそのまま太平洋戦争時代に時間漂流してしまうなんて!?この信じがたい現象を前にして、人々は混乱するばかりであったが、旧米軍は容赦なくB29の大編隊を日本本土に送りこんできた。最新鋭の兵器を装備したはずの自衛隊が、旧米軍を相手に大苦戦する。平成日本の国防システムは、少数の高性能破壊兵器を想定しており、大量兵器の攻撃には対策がまったく考慮されていなかったので、...
  • 機動要塞「大和」(3)
    330円(税込)
    平成の日本列島が、太平洋戦争の真っ只中にそっくり時空漂流してしまうという、前代未聞の超常現象に直面して、日本は大混乱に陥った。現代日本の軍事システムは、少数の高性能破壊兵器を前提に構成されており、一時に数百機のB29に攻撃される可能性など全く考慮されていなかった。そのため最新鋭兵器を装備しているはずの自衛隊が、旧米軍を相手に大苦戦することになった。航空自衛隊は、日本本土攻撃を中...
  • 機動要塞「大和」(4)
    330円(税込)
    ある日突然、平成の日本列島は、そっくりそのまま太平洋戦争時代の真っ只中に時空漂流してしまった。一度に数百機のB29に攻撃される可能性など全く予想していなかった航空自衛隊は、最新鋭兵器を装備しているにもかかわらず、旧米軍を相手に大苦戦してしまう。太平洋戦争を早期に終結させるために、滝川官房副長官は、戦艦大和に乗って中国大陸に渡り、まず蒋介石の中華民国と、金九の大韓臨時政府との同時...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています