淫紋の贄【イラスト入り】

淫紋の贄【イラスト入り】

作者名 :
通常価格 722円 (657円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

破壊や殺戮を請け負う外法使いが集う村で、巫として暮らす時雨。
お方様の命で高名な咒禁師・楸に近づくが、記憶喪失を装った時雨を自宅に住まわせてくれた剛胆な楸のそばは温かく、しだいに惹かれていった。
しかしそんな矢先、村に連れ戻された時雨は、眷属に力を与えるためと雄に隷属する淫紋をつけられ、男どもに蹂躙されてしまう。
楸を想い心は抗えど、快楽に呑まれ男の性を貪欲に享受する躰──。
そして淫らな業を身に宿したまま、楸のもとに戻され…!?

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
海王社
掲載誌・レーベル
ガッシュ文庫
電子版発売日
2018年08月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
13MB

淫紋の贄【イラスト入り】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年09月05日

    「蠱蝶の殉情」に次ぐ和泉桂センセ×笠井あゆみセンセのタッグによる作品。今回は長編だったこともあって、読み応えもあり満足しました。
    表紙がすごいです…!構図も大胆だけど、ネクタイで隠すのが見えてるよりもっとエロいのではないかとww

    明治時代を背景に、咒禁師の楸と外法使い翡翠との妖術対峙を軸としたスト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    哀しい…。☆1.5

    mama 2020年12月01日

    なんともいえない程 絵が綺麗。妖しい程綺麗内容は何処までも哀しい…。これだけ酷い仕打ちでも最終的に双方どちらも想いが遂げられたからか後味の悪さがなく終わるってのも凄いなぁ〜懐の深い男前の威力なのかな。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ガッシュ文庫 の最新刊

無料で読める BL小説

BL小説 ランキング