長崎新地中華街の薬屋カフェ 中秋の月に照らされて
  • 最新刊

長崎新地中華街の薬屋カフェ 中秋の月に照らされて

作者名 :
通常価格 615円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

長崎中華街で出会った癒しのお茶と甘い恋。

小さい頃から大好きだったドラッグストアで働く山下藤子。長崎・浜町アーケードの店舗へ異動になって張り切るが、売上げのプレッシャーやお客様のクレームに心労がたまり、ついに帰宅途中の道端で倒れそうになってしまう。そんな藤子を助けてくれたのは、中華街にある「薬屋カフェ」の青年スタッフ、王。笑顔が素敵な彼は薬膳にくわしく、藤子の不調を聞くなり、今の藤子に必要なものがたっぷりつまった中国茶や中国菓子を教えてくれた。すっかり薬屋カフェのファンになった藤子は、中華スイーツの美味しさにもはまり……そして王との恋もゆっくり進展中!?
 そんなある日、ドラッグストアに一人の若い女性客がやってくる。彼女の悩みにうまく対応できず、怒らせてしまった藤子。お客さんの心に寄り添う接客は難しい。沈む心を抱えながら薬屋カフェへ向かった藤子に、王がくれた、あるヒントとは?
 長崎新地中華街――そこは、美味しくて優しい味のスイーツと、極上笑顔が待っている場所。働く女子の心と体にうれしい、癒しと恋の物語!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館文庫キャラブン!
ページ数
240ページ
電子版発売日
2019年02月22日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月10日

まさか続編が出るとは。
主役2人はもうお付き合いを始めたということで、前回のようなドラッグストアを舞台にした日常ミステリというより、2人が美味しいもの食べながらいちゃいちゃしている話だったような気がします。
確かにドラッグストアの日常話も出てきて、元ドラッグストア勤めだった自分としてはあるあると思い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています