マンガでやさしくわかる6時に帰るチーム術

マンガでやさしくわかる6時に帰るチーム術

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

作品内容

メンバーがお互いに助け合うようになると、チームの時間当たりの生産性は飛躍的に上がります。そしてメンバー全員が毎日残業なしで帰っても、きちんと成果が上がり続けるようになるのです。本書では、「組織の生産性アップ術」の考え方を伝え、実践するためのツールを紹介しています。これらを本書では、「チーム術」と呼びます。2008年12月に「チーム術」をまとめて刊行された書籍『6時に帰るチーム術』は、7万部を超えるヒットとなりました。今も「残業なし」で「好業績」をあげたいという必要性は高まっています。そこで本書では、「チーム」で連携することによって生産性の高い働き方を実現するヒントを提案します。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
日本能率協会マネジメントセンター
ページ数
200ページ
電子版発売日
2018年07月27日
紙の本の発売
2018年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
62MB

マンガでやさしくわかる6時に帰るチーム術 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年10月03日

    働き方改革の本。
    飲みニケーションを重視する昭和脳な社員と若手社員の働き方の違いを抑えつつ、どうすれば属人化から抜け出せるか効果的な方法を学ぶ。

    成果主義からワークバランスを最重要視される現代に切り替わるタイミングの時代のことを書かれている気がした。内容的には少し古いが勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月29日

    ワークライフバランスについて書かれている。
    人に頼ること。
    一人に責任を負わせない。
    チームの雰囲気をよくする。
    定期的に効率化の方法についてMTをする。
    等が具体的な手法として挙げられている。
    これからの働き方改革で重要となってくる考え方かと思う。
    忙しくしていればほめられるという時代が変わること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月18日

    漫画で具体的に定時退社、ワークライフバランスプロジェクトの進め方が示され、イメージしやすい。
    実務で当てはめてやってみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています