孤狼 おたすけ源四郎嵐殺剣

孤狼 おたすけ源四郎嵐殺剣

作者名 :
通常価格 528円 (480円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

大坂の陣で敗れた戦国武士、萩原源四郎は、御家再興の夢もあきらめ、江戸で用心棒となっていた。我流ながらも剣の腕は達人。そして、周りに呆れられるほどの女好きでもある。寛永三年冬―仲間の鳥海伊織とともに源四郎が依頼された仕事は、正体不明の浪人や忍びが襲いくる危険極まりないものであった。依頼人である美姫に隠された、天下を治める剣の謎。揺れる江戸幕府の重臣たち…。柳生新陰流の剣豪がそれぞれの思惑で動きはじめた!迎え撃つは源四郎の我流殺法、嵐殺剣!刃風と血飛沫の向こうに見えた意外な黒幕とは。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
コスミック出版
掲載誌・レーベル
コスミック時代文庫
ページ数
333ページ
電子版発売日
2018年06月29日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

孤狼 おたすけ源四郎嵐殺剣 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

おたすけ源四郎嵐殺剣 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 孤狼 おたすけ源四郎嵐殺剣
    大坂の陣で敗れた戦国武士、萩原源四郎は、御家再興の夢もあきらめ、江戸で用心棒となっていた。我流ながらも剣の腕は達人。そして、周りに呆れられるほどの女好きでもある。寛永三年冬―仲間の鳥海伊織とともに源四郎が依頼された仕事は、正体不明の浪人や忍びが襲いくる危険極まりないものであった。依頼人である美姫に隠された、天下を治める剣の謎。揺れる江戸幕府の重臣たち…。柳生新陰流の剣豪がそれ...
  • 乱刃 おたすけ源四郎嵐殺剣
    寛永四年の秋。大坂の陣で破れ、剣術修行の末に江戸に流れ着いた萩原源四郎は、腕利きの用心棒として暮らしていた。女の色香には弱いが情に厚く、「おたすけ源四郎」として市井の人々に慕われている。ある日、源四郎は、口入屋を通して、浮気にまつわるもめ事の解決を頼まれた。若い大工の浮気相手である女芸人には、何やら妖しい秘密が隠されていそうなのだが……。敵討ちの助太刀、江戸の人捜しなど、市井...
  • 残刃 おたすけ源四郎嵐殺剣
    大坂の陣に破れ、諸国を武者修行したのち、江戸で用心棒となった萩原源四郎は、我流ながらも剣は達人の腕前。情に厚く、市井の人々からは「おたすけ源四郎」として慕われていた。寛永五年、夏。源四郎は、口入屋の紹介で、柳生十兵衛の依頼を受ける。京から逃げてきた女を探してくれという、手間はかかるものの、安全に思えた仕事であったが、目的の女を見つけた源四郎に、正体不明の忍び集団が襲いかかっ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています