白魔法師は支援職ではありません※支援もできて、本(ぶつり)で殴る攻撃職です【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

白魔法師は支援職ではありません※支援もできて、本(ぶつり)で殴る攻撃職です【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

作者名 :
通常価格 1,221円 (1,110円+税)
紙の本 [参考] 1,425円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

★電子書籍限定書き下ろしSS付き★
回復魔法で敵を爆裂四散!!
学園カースト最下位からの大逆転
最弱最強ファンタジー!


【あらすじ】

『魔物を倒す冒険者』を目指す少年ノエルが持っていた能力は、治癒や支援に特化した、攻撃には使えない白魔法だった。
けれど人から馬鹿にされようと、友達から除け者にされようと、ノエルは決して努力をやめない。
冒険者養成学校で得た仲間たちとパーティーを組み、強い魔物だろうがなぎ倒し、ダンジョンを攻略する! そう、図書館でうっかり契約してしまった魔法の本『魔導書』を武器にして敵を殴る――!
持っているものは本でもフル活用! 白魔法師ノエルが切り開く、最弱最強ファンタジー!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
TOブックス
掲載誌・レーベル
TOブックスラノベ
電子版発売日
2018年08月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
13MB

白魔法師は支援職ではありません※支援もできて、本(ぶつり)で殴る攻撃職です【電子書籍限定書き下ろしSS付き】 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年12月01日

    不遇な白魔法師にしか適性がないとされたノエルだが、両親を殺した魔物を倒せる冒険者になることを諦めない。
    魔導書を武器に殴り、過回復で魔物を破壊。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    1巻は面白い

    k 2020年08月05日

    本(物理)で殴りまくる、白魔法師。本来は攻撃に向かない主人公がどう戦っていくのか、見所があって楽しかったです。
    1巻は主人公の育つ背景に読み進める手が止まりませんでした。
    色んな異世界最強主人公がたくさんいる中で、転生者でもなく、高飛車な貴族の中で主人公だけが庶民寄りで皆の心を溶かして…とかそう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

白魔法師は支援職ではありません※支援もできて、本(ぶつり)で殴る攻撃職です【電子書籍限定書き下ろしSS付き】 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています