開かない錠はありません! 鍵屋・岩崎フーディーニ商会の事件簿
  • 最新刊

開かない錠はありません! 鍵屋・岩崎フーディーニ商会の事件簿

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

世の中に、開かない錠はないんですよ--郵便ポストに賽銭箱、……どんな錠でも、男の手にかかれば必ず開く。東京の下町にある鍵屋「岩崎フーディーニ商会」に次々に持ち込まれる、鍵にまつわる事件をめぐって巻き起こる大騒動。ただ一人の店員で、鍵開けのプロである圭介は、ひとくせもふたくせもある個性的な客とのやりとりに奮闘する。笑って泣ける「鍵開け人情小説」、待望の続編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
ポプラ社
掲載誌・レーベル
ポプラ文庫
ページ数
326ページ
電子版発売日
2019年12月06日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

開かない錠はありません! 鍵屋・岩崎フーディーニ商会の事件簿 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月21日

    こちらのタイトルの方が1作目より惹かれますね。
    この本から読むと人間関係がわからないと思いますので、1作目から読むことをおすすめします。
    錠開けの話ばかりではなく、それにまつわる人の関係性に注目するのが、このシリーズを楽しむこつなのだと思いました。
    まだ、謎の人が明かされていないので、次作があると思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

開ける男 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

作者のこれもおすすめ