博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ

博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「何から書いていいのかわからない」「どう書けば伝わるのかわからない」という、文章に関する悩みを解決するコツが満載!

企画書、提案書、メール、エントリーシート、SNS……。仕事でも、プライベートでも短い文章を書く機会は多いもの。しかし、限られた字数のなかで読み手に伝わる文章を書くのはなかなか難しいものです。また、SNSが発達するにつれ、炎上、クレーム、批判を恐れるあまり、あえて言いたいことをぼかし、曖昧に伝える文章も増えています。こういった迷いが生じると、文章は長くなり、どんどん伝わりにくくなってしまいます。
本書は、博報堂でスピーチライター、コピーライターとして活躍するかたわら、大学などで「言葉の持つ力」について教えている、言葉のスペシャリストが、短くても伝わる、そして読み手に「面白い!」と思わせる文章の書き方を、ていねいに解説していきます。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
かんき出版
ページ数
256ページ
電子版発売日
2018年03月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年06月14日

    広告会社、大学での指導と実戦を積み重ね、今の時代のSNSも取り込み、過去を反省する心も持っているのが説得力。今も成長しようと試みているからこそ。手紙の書き方も参考になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月28日

    伝わる文章の書き方を筆者の経験とともに紹介した良書。実例が豊富で具体的に理解しながら、読み進められた。

    1.要点を書くことから逃げる
    2.〜ですが、という接続詞を使う
    3.やんわり語(〜と思います、〜の方向で行きたい等)を使う

    などの現代の文章の特徴がそのまま私の文章のことを指摘されているようで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月23日

    相手のことを考えず、これだけ書いたのだから理解してくれという感覚で文章を書いていることがあったと感じた。文章を書き出す際は、まず自分のいる立ち位置や状況の説明をすること、そして接続詞を適当に飾りとして付けるのではなく、方向指示器であるという意識で使っていきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月19日

    スピーチライターをしている著者が短くても伝わる文章を書くための考え方やテクニックを解説している。
    小学生から大学生まで幅広く授業をしていることもあり内容はとてもわかりやすく、実際に著者が実践してきたことなので説得力もある。
    しかし、ながら本書全体を通した方向性が自分の求めているものとは少し違ったので...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月22日

    ・紹介のあった読む力を鍛える方法については、すぐ実践できる内容で良い
    ・桃太郎を引き合いに出した書き出しと、その後の続け方について、実践的と感じた。
    ・謝罪メールやお礼メールの書き方についても、読もうと思った理由からは外れるがためになった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月27日

    文章のプロが書いてるので、読みやすくわかりやすい。
    文章力を磨くトレーニング方法や、ケース別の相手の心を動かす文章の書き方などとても参考になる。

    ・『が』を禁止して、接続詞を使う
    という方法と、
    ・いっきに書いた文章をいっきに削る
    という方法が印象的でした。

    日々できるトレーニングもいくつかあり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月24日

    文章を短くするには、要約する力が大切。また、伝えたい要点をボカしてしまうと文章は長くなる。報告書の書き方のノウハウや、風通しの良い文章の仕方など、いろいろと書いてあった。非常に勉強になる本だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月29日

    前半二章に学びが凝縮されてた。

    いろんな恐れを文章に詰め込みすぎない。
    長くなるから。

    削ぎ落とすことに徹する。
    大きいボリュームから凝縮させる。

    桃太郎の
    昔々あるところに、、みたいな文でスタート。

    そのあと結論。
    結論のまえに、早い話が、といれてみて、
    しっくりくるか確認。

    相手のこと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月09日

    短いフレーズで自分の言いたいことを伝えるエッセンスがこの本に詰まっていた。相手のメリットや誰に向けてメッセージを発信するかを意識することが短くても伝わる文章を書くコツなのだと感じた。また以下の2つのことにも注意を向けていきたい。

    ①4W(when, where, who, what)
    ②Q&...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月26日

    要約を40字にまとめる、というのは、意識して簡単に実践できるやり方である。
    テクニックの紹介ではなく、文章を書くときの姿勢、向き合い方について、筆者の考えが整理されている。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング