情熱の宝珠【イラスト入り】(情熱シリーズ14)

BL小説 7位

情熱の宝珠【イラスト入り】(情熱シリーズ14)

作者名 :
通常価格 979円 (890円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「おれは、十年先を考えて、今のまま遥さんと一緒にいます――」幾多の事件を乗り越え、固い絆で結ばれた実業家の遥と佳人。祖父を亡くし、天涯孤独となった少年・冬彦に佳人は過去の自分を重ね合わせ、何か力になれればと考えはじめる。その気持ちに応えるように佳人を身も心もあたたかく包む遥。二人で一つの決断をした遥と佳人は、冬彦に会いに行き、思いを伝える。遥と佳人の間に新しい風が吹き――守るべきものを得て二人の関係がより強くなる! 大人気・情熱シリーズ第14弾!

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
ビーボーイ編集部
掲載誌・レーベル
ビーボーイノベルズ
電子版発売日
2019年06月06日
サイズ(目安)
4MB

関連タグ:

情熱の宝珠【イラスト入り】(情熱シリーズ14) のユーザーレビュー

レビューがありません。

情熱 のシリーズ作品 1~15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • ひそやかな情熱【イラスト入り】(情熱シリーズ1)
    美貌の青年佳人は、長年囲われていた組長に逆らい、折檻され捨てられるところを青年実業家の遥に、1億円で買われる。「俺が飽きるまで、おまえの身体は俺のものだ」と残酷な言葉を言い放つ遥。傲慢かと思えば気まぐれに優しく触れてくる遥に翻弄されるが、彼の心の内にある孤独を知るにつれ、佳人は次第に――。ひそやかに熱い想いを高めあう、ストイックな2人の情は…? 大人気【情熱シリーズ】が、新作を加...
  • 情熱のゆくえ【イラスト入り】(情熱シリーズ2)
    「あなたでないとだめなんです――」自分を金で買い取った、精悍で寡黙な若き実業家の遥を、不器用ながらもいつしか想うようになっていた佳人。2人での生活に戸惑いつつも幸福を感じはじめていたある日、社用で無人島へ向かった遥が音信不通に――。動揺を隠せない佳人は、助けを求めるため、身を切る思いで以前自分を囲っていた組長を訪ねるが…。読者待望の若頭・東原の番外編に、新作書き下ろしもそのまま収...
  • 情熱の飛沫【イラスト入り】(情熱シリーズ3)
    自分を金で買い、極道の世界から救い出してくれた精悍で寡黙な若き実業家の遥と、寄り添うように秘書として仕える佳人。ある日、佳人はかつての級友・赤坂と偶然出会う。その彼が麻薬取締官の身分を偽り、遥が懇意にする極道が集まる船上で再会し、佳人は驚く。赤坂が潜入捜査をしているという秘密を抱え、愛する遥にもそのことを伝えるべきか、ひとりで悩む佳人。そんな佳人を見守りながらも、素っ気ない...
  • 情熱の結晶【イラスト入り】(情熱シリーズ4)
    自分を金で買い、極道の世界から救い出してくれた精悍で寡黙な若き実業家の遥と、寄り添うように秘書として仕える佳人。幸せな日々を過ごしていたがある日、遥が事故にあい記憶喪失に!! 「好きだというなら、離さないと約束しろ」とかつて傲慢に言った遥の中での存在を失い、傷つく佳人。運命の残酷さに挫け、佳人は身を引くことも考えるが、遥への揺るぎない愛を想い、踏みとどまろうとするが…!? 愛しあ...
  • さやかな絆 ―花信風―【イラスト入り】(情熱シリーズ5)
    自分を金で買い、極道の世界から救い出してくれた精悍で寡黙な若き実業家の遥と、寄り添うように秘書として仕える佳人。――そんな2人に再び影が差す。遥と出会うまでヤクザの親分に囲われていた佳人が身売りするきっかけとなった事件や、両親の死の真相が明るみに!! 遥に支えられ、佳人は過去との対面を決意するが、あまりにも重い真実を前に、心はかき乱れ…。情熱シリーズ第5弾!
  • 艶恋(いろこい)【イラスト入り】(情熱シリーズ6)
    弁護士の貴史は会ったその日に極道若頭の東原に奪われ、体を重ねながらも彼の気持ちを掴めずにいた。このままの関係でいいのかと悩みながら3年が過ぎたある日、貴史は旧友と再会する。旧友の存在が面白くないのか、2人の関係を見せつけるように友人の前で貴史を抱く東原。だが傲慢で非道い男と思いつつも、東原への想いを捨てきれなくて…。そんな折、組長の息子がある企みに絡んできて!? 情熱シリーズ第6...
  • 艶悪(いろのあく)【イラスト入り】(情熱シリーズ7)
    弁護士の貴史が、強引に極道若頭の東原に抱かれてから半年。常に東原の都合で呼び出されては、快楽に喘がされるだけの関係。気まぐれで自分勝手な冷たい男だと思うのに、貴史は惹かれていくのをとめられない。一方、東原の周囲は発砲事件がもとで、にわかに緊迫感を増していき…。傲慢な若頭×意地っ張りな若手弁護士の惚れたら最後、狂おしい苛烈愛!! 「情熱」シリーズ番外編新作と、入手困難なショート小...
  • たゆまぬ絆 ―涼風―【イラスト入り】(情熱シリーズ8)
    自分を金で買い、極道の世界から救い出してくれた精悍で寡黙な若き実業家の遥と、秘書として仕える佳人。幾多の事件を乗り越え、固い絆で結ばれた2人がようやく送る平穏な日々。再び茶道を習いはじめた佳人は、そこで知り合った陶芸家の作品を売りたいと考え、遥に相談しながら新事業に取り組む。しかし2人の関係が陶芸家にバレて、契約は白紙に!? それでも愛する人がいるから強くなれると佳人は…。
  • 夜天の情事【イラスト入り】(情熱シリーズ9)
    幾多の事件を乗り越え固い絆で結ばれた、無愛想だが愛情深い実業家・遥と、重い過去を持つ秘書の佳人。ふたりの束の間の休日を描いた話や、佳人がヤクザの親分に囲われていた頃の話などをまとめた珠玉の1冊!! いまや入手不可能のレアな作品を2本も収録した上に、遥と佳人が滅多にしないケンカをしてしまい…といった続きが気になるストーリーもあり! 全11本のストーリーが楽しめ、情熱シリーズの世界が広...
  • ついの絆 ―芝蘭の交わり―【イラスト入り】(情熱シリーズ10)
    幾多の事件を乗り越え固い絆で結ばれた、無愛想だが愛情深い実業家・遥と、重い過去を持つ秘書の佳人。遥に背中を押され、起ち上げた事業のために佳人は、遥の秘書を退く決意をする。ところが後任に非常識な令息が入社し、佳人は遥の真意が見えず戸惑うが…。他、若頭・東原の突然の連絡で、アラブ某国へ赴いた弁護士の貴史は、麗人の出迎えにあう。そこで好きなのに別れようとする恋人たちと出会い…。情熱...
  • ゆるがぬ絆 ―花嵐―【イラスト入り】(情熱シリーズ11)
    幾多の事件を乗り越え、固い絆で結ばれた実業家の遥と佳人。3年近くつき合いながらも、佳人は何度も遥に惚れ直している。ある日、遥が海外出張で不在のときに、見知らぬ女性が訪ねてくる。彼女に遥の弟・茂樹に子がいると聞かされ佳人は驚く。事実であれば天涯孤独だと思っていた遥に、姪がいることになるが…? 真相を確かめるなか、遥を思いやるあまり佳人は!? 他、東原と貴史の番外編も収録の、情熱シ...
  • 艶乱(いろのみだれ)【イラスト入り】(情熱シリーズ12)
    弁護士の貴史と川口組若頭の東原は、ようやく互いが唯一無二の存在と認め、今まで以上に距離を詰めたつきあいができるようになってきた。ひとつひとつ東原の秘密を知っていく喜びを感じ、身も心も満たされていく貴史。そんな矢先、東原が何者かに襲われる。東原が極道の道へと進むきっかけとなった過去へとつながる陰謀の匂いに、貴史は不安になりながらも気丈に東原の安否を気づかうが、そんな彼にも魔の...
  • 情熱のきざし【イラスト入り】(情熱シリーズ13)
    幾多の事件を乗り越え、固い絆で結ばれた実業家の遥と佳人。事業も安定してきた佳人は、ある料理屋店主の陶芸作品を気に入り、自分の店で扱わせてもらえないかと交渉する。最初はそっけなかった店主だが、店に通ううちに工房に招待され尋ねると、そこには彼の遺体があり殺人犯に疑われてしまう! 常に頼りになる遥たちに支えられ、その容疑を晴らす佳人の前に…。ロングランヒットの情熱シリーズ最新作! ...
  • 情熱の宝珠【イラスト入り】(情熱シリーズ14)
    「おれは、十年先を考えて、今のまま遥さんと一緒にいます――」幾多の事件を乗り越え、固い絆で結ばれた実業家の遥と佳人。祖父を亡くし、天涯孤独となった少年・冬彦に佳人は過去の自分を重ね合わせ、何か力になれればと考えはじめる。その気持ちに応えるように佳人を身も心もあたたかく包む遥。二人で一つの決断をした遥と佳人は、冬彦に会いに行き、思いを伝える。遥と佳人の間に新しい風が吹き――守るべ...
  • 情熱の灯火【イラスト入り】(情熱シリーズ15)
    続巻入荷
    幾多の事件を乗り越え、固い絆と愛情で結ばれた実業家の遥と佳人。天涯孤独でまだ中学生の冬彦を家族として迎え入れて、初めての夏休み。弁護士の貴史と組長の東原も交えて、5人でキャンプをすることになる。遥と佳人の2人だけでは経験しなかったであろう出来事を体験できる状況に感謝しつつ、冬彦たちとの時間を楽しむ佳人。そこで出会った親子とも交流することになるが、何か訳ありな雰囲気が漂い…? 冬...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています