人生を後悔することになる人・ならない人 パラダイムシフトの心理学

人生を後悔することになる人・ならない人 パラダイムシフトの心理学

作者名 :
通常価格 1,200円 (1,091円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ラジオの「テレフォン人生相談」で、すでに半世紀近く回答者をつとめてきた加藤諦三氏。その番組の冒頭の言葉は、「あなたの認めたくないものは何ですか? どんなに辛くてもそれを認めれば道は拓けます」である。加藤氏が、ある心理学の先哲の文章を元に考えたものという。本書の内容は、それをどのように実践してゆくかについて、心理学の先哲たちの言葉をひもときながら解説したものである。あらゆる不安、悩み、苦しみに対処するに付いて、前提として持っていなければならない心の在り方を読者に教える。まず、 ◎「人に見せるための生き方」をやめること、そして、 ◎「目の前の現実」から悪い意味で「逃げない」こと、この二つを徹底して心に刻んでゆくレッスンというべき思考トレーニングが展開される。現在の先進国に生きる人々の、「人生観の一般常識」をパラダイムシフトする、驚きの人生論の誕生である。

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
288ページ
電子版発売日
2018年02月09日
紙の本の発売
2018年01月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

人生を後悔することになる人・ならない人 パラダイムシフトの心理学 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月03日

    「幸せになれるかどうかは、その人のパーソナリティ次第である。」
    全体を通して、たった一つの非常に重要なことが書かれてある。

    現代に多く見られる内面に欠乏感や虚無感を抱えた人々が、付け焼き刃のポジティブではなく、どうすれば真の意味で前向きな人生を送るよう変容していけるかについて、心理学的観点から、比...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月22日

    成長には苦しみがつきもの。

    好きな文章「紅葉を見て思った 。葉は輝いて散っていく 。最後が最も美しい 。葉は 「私は花になれない 」といわなくても良い 。葉そのものが 、花なのである 。自分の偉大さを人に見せようとしている限り 、自分が自分の偉大さに気がつくことはない 。人に見せるためではない生き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています