光点

光点

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【NHKオーディオドラマ FMシアター「光点」、2019年1月5日 午後10時~全1回放送!出演:石井杏奈、森口瑤子ほか】汚れた手で彼に触った、どうしたいのかもわからないまま。工場しかない閉じられた町で暮らす実以子。中学を卒業して以来、手帳に職場の弁当工場にいく時間を記すだけの日々。自宅では母親が実以子の持ち帰るにおいに顔をしかめて、娘を追いつめる。「結局あんたみたいなのが、人に迷惑かけても顔色変えずに生きられるのよね」(本文より)。ある日実以子は「八つ山」と呼ばれる裏山で、カムトと名乗る青年と出会う。二人は共に時間を過ごすようになり、それは行き場のない者どうしのささやかな交流であったはずが……。母のいらだち、父の無関心、遠ざけられた現実――。不穏な日常をふりきり、二人が求めた光点とは。第41回すばる文学賞受賞作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文芸単行本
ページ数
136ページ
電子版発売日
2018年02月05日
紙の本の発売
2018年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

光点 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年04月05日

    得体の知れない気持ち悪さに侵食された感じが拭えない.虐げ続ける母やふぬけのような父変質者的なカムト,やたらと嫌な匂いの漂う中でうごめいているような息苦しさ,題名だけは明るいがどこに一体光点があるのだろう.好きな松本竣介の絵もどんよりと暗い.

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年05月03日

    内容的には何一つ波もなく面白みもない

    が、酷く爛れた世界観と、煙にまみれたような周りの人々が、僕は嫌いではありません。
    あくまで雰囲気の話ですが、、

    なんだろう、決して面白くはないのだけど、
    読み更けてしまう、、、

    人におすすめはしませんが笑笑

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文芸単行本 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング