僕がカンボジア人になった理由

僕がカンボジア人になった理由

作者名 :
通常価格 1,144円 (1,040円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

芸人史上初のオリンピック出場!“カンボジア人”猫ひろしが歩んだ、5年間の軌跡!

2012年に、一度はロンドン五輪マラソン・カンボジア代表に内定しながら、新規定により出場が消滅。この時、35歳――。しかし、猫ひろしは諦めなかった。4年後のリオ五輪出場を目指して、トレーニングを再開すると、今度は見事にカンボジア代表としての出場権を獲得。芸人初の五輪選手として出場したリオ五輪本番では、15名が途中棄権する中、139位、2時間45分55秒で見事に完走した。ときには批判に耐え、悩みながらも、ひたすら愚直に走り続けた芸人・猫ひろしの知られざる本音が詰まった、笑いと感動の一冊!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2017年12月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

僕がカンボジア人になった理由 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月28日

    芸人さんのエッセイが好き、マラソンが好きという方におすすめの本。時々、笑える部分もあっておもしろい本です。カンボジア人になってオリンピックに出なかったら、年をとってから酒の席で「昔、カンボジア人になってオリンピックに出ようと思ったんだ」なんて話をするだけになるって考えて、本当に挑戦して実現してしまう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

幻冬舎単行本 の最新刊

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング