怪奇まんが道 奇想天外篇
  • 完結
  • 最新刊

怪奇まんが道 奇想天外篇

作者名 :
通常価格 815円 (741円+税)
紙の本 [参考] 858円 (税込)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ホラー作品バッシングの嵐の時代を『惨劇館』等、過激表現を描き切った御茶漬海苔。『暗黒神話』、『妖怪ハンター』他、驚異の想像力で誰も追随できない作品を生み続ける諸星大二郎。『鬼畜島』等、スプラッターの世界を縦横無尽に描く戦慄の絵師・外薗昌也。民俗学に親しみ、『水鏡綺譚』を始めとした中世物で妖しい物語を紡ぐ近藤ようこ。才人4人の描き語り。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
Z
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年12月19日
紙の本の発売
2017年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
42MB

怪奇まんが道 奇想天外篇 のユーザーレビュー

レビューがありません。

怪奇まんが道 のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 怪奇まんが道
    完結
    752円(税込)
    怪奇の道は一日にしてならず!! 少女怪奇漫画を牽引し、『エコエコアザラク』でオカルトの扉を開けた古賀新一。『蔵六の奇病』等、その異質な作風が当時の子供たちにトラウマとなった日野日出志。『富江』を始め、その空想力で怖さの世界を広げた伊藤潤二。『不思議のたたりちゃん』他、90年代ホラーブームの女王として一世を風靡した犬木加奈子。その4人の創作秘話を描く!
  • 怪奇まんが道 奇想天外篇
    完結
    ホラー作品バッシングの嵐の時代を『惨劇館』等、過激表現を描き切った御茶漬海苔。『暗黒神話』、『妖怪ハンター』他、驚異の想像力で誰も追随できない作品を生み続ける諸星大二郎。『鬼畜島』等、スプラッターの世界を縦横無尽に描く戦慄の絵師・外薗昌也。民俗学に親しみ、『水鏡綺譚』を始めとした中世物で妖しい物語を紡ぐ近藤ようこ。才人4人の描き語り。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています