間の楔(1)

間の楔(1)

作者名 :
通常価格 691円 (629円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

歓楽都市ミダスの郊外、特別自治区ケレス――通称スラムで不良グループの頭(ヘッド)を仕切るリキは、夜の街でカモを物色中、手痛いミスで捕まってしまう。捕らえたのは、中央都市タナグラを統べる究極のエリート人工体・金髪(ブロンディー)のイアソンだった!! 特権階級の頂点に立つブロンディーと、スラムの雑種――本来決して交わらないはずの二人の邂逅が、執着に歪んだ愛と宿業の輪廻を紡ぎはじめる…!! ※口絵・イラスト収録あり

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
徳間書店Chara
掲載誌・レーベル
キャラ文庫
電子版発売日
2017年11月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

間の楔(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2010年02月07日

    古典BL不朽の名作!SF設定、主人×ペットで愛憎物。
    ラストが切ない…。
    全6巻【エロ度:★★★】

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白かった

    いずみ 2020年07月12日

    OVAと映画を見てから、原作を読むことにしました。さすが原作なだけに、動画と比べられない繊細な描写があって、リキやイアソンなどのキャラクターへのイメージが豊かに表されています。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    頂点に立つBL

    もね 2019年07月01日

    本から入るのを躊躇っている方はとりあえずOVAを見てほしい。関俊彦さんと今は亡き塩沢兼人さんの最高すぎる作品です。
    OVAで号泣、小説で細かな心情やセリフを見てまた大号泣。BLのアニメの中では一番で大好きな作品です。
    古いから読まないなんて絶対にもったいない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月03日

    近未来BLだお。男同士のあれこれがこの世界では当然のようになってるから心の葛藤自体は同性ってものについてはないんだけど生まれついての身分だとか環境だとかが葛藤になってるおね。名作だお。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月13日

    ハードカバーから入りました。少しクセのある文章ですが個人的には好きです。個性的な主人公と、ラストに至るまでのイアソンの心の葛藤が読んでいて切なくなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月19日

    独特な文章の書き方をする作家さん。気の強い主人公が素敵です。
    イヤソン→リキ(主人公)の無意識な執着愛が素晴らしい‼

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月15日

    BLにはまりたての頃、読んだ本です。懐かしい!今のBLには珍しい濃い設定と主人公達の男らしさと葛藤に感動した覚えがあります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月26日

    (持てるのはこの表紙じゃないですが。)
    これは、本当大好きな作品です。
    イアソン!!イアソン!!と無意味に口走りたくなります/笑。
    リキもイアソンも本当に愛しい!
    あと、兎に角いろんな意味で切ないです。
    SFが苦手だった私が一気にSFに目覚めたお話です。

    世界観的にもレトロな感じのSFで大好きだし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月09日

    衝撃的でした。
    生ぬるいBLに慣らされていると、ラストが……。
    2人なりに愛を貫くには、ああするしかなかったのかと涙です。
    SFになるのかな。ちなみに、OVAもすごかった

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    続巻、ください!

    kirikuri4344 2017年12月18日

     たまたまOVAを見て、探したら電子書籍がありました。でもまだ1巻しかないみたいなので、ぜひ続巻全部をお願いします。
     正直、この本を紙の本で買ったとしたら、家のどこへ置いておけば(いや、隠し持てば)いいの?という感じなので(欲しいのはやまやまですが)、電子書籍は本当にありがたいです。よろしくお願...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

間の楔 のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 間の楔(1)
    691円(税込)
    歓楽都市ミダスの郊外、特別自治区ケレス――通称スラムで不良グループの頭(ヘッド)を仕切るリキは、夜の街でカモを物色中、手痛いミスで捕まってしまう。捕らえたのは、中央都市タナグラを統べる究極のエリート人工体・金髪(ブロンディー)のイアソンだった!! 特権階級の頂点に立つブロンディーと、スラムの雑種――本来決して交わらないはずの二人の邂逅が、執着に歪んだ愛と宿業の輪廻を紡ぎはじめる…!! ※口絵・イラスト収録あり
  • 間の楔(2)
    691円(税込)
    服を着ることも許されず、自由と尊厳を奪われて、毎日主人に抱かれる屈辱――。絶対権力者イアソンのペットとして、淫らに調教された三年間。リキは、突然古巣のスラムに戻されても、快楽に喘いだ苦い記憶を忘れられない。そんな鬱屈を抱えるリキは、ある日かつての同棲相手(ペアリング・パートナー)のガイが、イアソンに拉致(らち)されたと知って…!? ペット・リングは外れても、見えない執着の鎖がリキを縛る――。 ※口絵・イラスト収録あり
  • 間の楔(3)
    628円(税込)
    「わたしの元に戻る時は、スラムの垢(あか)は落としてこい」――たった一年だった自由を捨て、再びイアソンのペットになることになったリキ。けれど唯一の心残りは、親友ガイとの見えない溝。リキの首筋に残るキスマークに嫉妬するガイが、微妙によそよそしいのだ。エオスに帰る期限が迫る中、リキはある晩突然、キリエの行方を捜す治安警察に強制連行!! 厳しい尋問と暴行を受けてしまい!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • 間の楔(4)
    586円(税込)
    親友ガイと訣別し、イアソンの待つエオスへ――。再び首輪(リード)に繋がれたリキは、ある日新規ペットのお披露目パーティーに出席することに。けれど、ルールを無視してリキに執着するイアソンに、ブロンディー達は不快感を隠さない。「余興に、ペット・リングの実用性を見せろ」。迫られたイアソンが、股間に嵌(は)めたリングに刺激(パルス)を送った瞬間――リキは快感にのたうち、凄艶な色香を放ち始めて!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • 間の楔(5)
    586円(税込)
    出戻りのペットとして、誰とも馴れ合わず孤高を保つリキ。主人イアソンの執着ぶりに激しい嫉妬と憎悪が渦巻く中、唯一接近してきたのは、人気トップのペット・ミゲル。邪険に拒絶しても懐いてくるせいで、リキは一方的に謹慎処分を受け、そのうえ逆恨みから、ナイフで刺されて大怪我を負ってしまう!! 一方、リキと後味の悪い喧嘩別れをしたガイは、失踪したリキを必死で探し始めるが!? ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
  • 間の楔(6)
    628円(税込)
    失踪したリキは、特権階級が住むエリアにいるらしい!? 居場所を突き止めたガイは、リキのパトロンがイアソンと知って驚愕!! けれど、イアソンに「これはわたしのペットだ」と所有権を見せつけるように、目の前でリキを嬲られてしまう。嫉妬に眩むガイは、リキを拉致し、イアソンとの全面対決に挑むが…!? 主人とペット──その歪んだ絆で繋がれた究極の執着愛、ついに感動と衝撃の最終巻!! ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

キャラ文庫 の最新刊

無料で読める BL小説

BL小説 ランキング

同じジャンルの本を探す

間の楔(1) ページトップヘ