私はご都合主義な解決担当の王女である

私はご都合主義な解決担当の王女である

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

男と男の恋愛こそが正義……そんな世界に転生した元腐女子王女オクタヴィア。けれどそのせいで私が政略結婚して子供を産まなきゃいけないなんて――!? そんなご都合主義キャラ、全力回避で幸せな結婚目指します!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ビーズログ文庫
電子版発売日
2017年11月13日
紙の本の発売
2017年10月
サイズ(目安)
4MB

私はご都合主義な解決担当の王女である のユーザーレビュー

    購入済み

    続きが!

    りえ 2020年10月15日

    読んでいて、先が気になり急いで読み進めました。続きは!二巻か・・・
    早く読みたい。
    私もBLはニガテ。否定するつもりはないけど、やっぱり異性がいい!
    これから、どうなるのか。一巻のどうして?何で??が、二巻で明らかになるのが楽しみにです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月27日

    コミカライズから。1巻はまだまだ序盤。第一王子は愛する人(男)と結ばれるのに、自分は政略結婚で生んだ子を兄に渡さなきゃいけない。そんな展開回避のために奮闘するオクタヴィア。思い付きで行動しても、その行動を深読みされるっていうのもな。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    BL世界に転生したら地獄だった

    ヲタヲ 2019年11月24日

    「世継ぎのために泣く泣く女性と結婚し愛する人(同性)は愛人派」と「愛する人(同性)と添い遂げるんだ!世継ぎは兄弟・親戚から養子の丸投げ派」の二大派閥に別れている貴族社会で王女として生まれた主人公。
    どちらの派閥も結局は恋愛対象は同性なんですよね…

    そんな中で売り言葉に買い言葉で恋人がいない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月06日

    大好きだったBL小説世界に転生した主人公。
    けれど、読んでいるのと現実なのとはまた違っていて。

    当事者になれば、何故自分が犠牲にならねば? という
    疑問でいっぱい、のBL世界。
    歴史をひも解いてみても、当事者になると
    文句以外何も出てこない世界です。
    なのに、周囲は自分の世界で、それが許されていて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年03月12日

    話は始まったばかりで何とも……なんだけど。
    よくあるBL小説の、その王室を始めとして貴族もホモばっかりで世継ぎ問題どうすんだ? という突っ込んではいけないあれそれの渦中の、第一王子が男とデキてしまったせいで将来は世継ぎを作らねばならない羽目に陥っている王位とは関係なかったはずの王女様、がヒロイン。お...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

私はご都合主義な解決担当の王女である のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています