狐の婿取り-イケメン稲荷、はじめて子育て-【特別版】(イラスト付き)

狐の婿取り-イケメン稲荷、はじめて子育て-【特別版】(イラスト付き)

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【特別版/書籍発売時、一部書店用に書き下ろされた番外編を追加収録!】

「可愛すぎて、叱れない……」

人界での任務を終え本宮に戻った七尾の稲荷・影燈。
報告のため、長である白狐の許に向かった彼の前に、ギャン泣きする幼狐が??
それは、かつての幼馴染み・秋の波だった。
彼が何故こんな姿に……状況が把握できないまま、影燈は育児担当に任命されてしまう!?
結婚・育児経験もちろんナシ。初めてづくしの新米パパ影燈は、秋の波の「夜泣き」攻撃に耐えられるのか!? 

『狐の婿取り』シリーズ・子育て編

ジャンル
出版社
笠倉出版社
掲載誌・レーベル
CROSS NOVELS
ページ数
163ページ
電子版発売日
2017年09月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
15MB

関連タグ:

狐の婿取り-イケメン稲荷、はじめて子育て-【特別版】(イラスト付き) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年08月11日

    スピンオフかな
    琥珀たちも出てきますが。
    本宮でのカゲトモさんの秋の波ちゃん育て直し話。
    かつての友人が乳飲み子になって、なぜか自分にだけギャン泣きが少ないからと半ば押し付けられるように面倒をみることに。
    その中で琥珀たちを訪ねたりしつつ、子育て奮闘の話。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています