わずか五千石の禄高でありながら、足利将軍家の血を引き継ぎ、参勤交代を免除された特殊な大名――喜連川家。その前当主・喜連川恵氏は、いまだ壮年ながらもはやばやと隠居し、「大御所」として気ままな江戸暮らしをはじめた。だが、これに納得がいかないのが、時の権力者・松平定信……。なにしろ恵氏は、老中就任と十万石加増という前代未聞の誘いを『喜連川家は徳川の家来にあらず』と、即座に断ったのである。徳川政権のもと、ただひとり将軍の家臣ではない恵氏が、世間の常識や慣習にとらわれず、さまざまな難事件を解決していく。実在した風変わりな武家の活躍を描く、期待の新シリーズ!

ジャンル
出版社
コスミック出版
掲載誌・レーベル
コスミック時代文庫
ページ数
286ページ
電子版発売日
2017年08月25日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 無敵の殿様 天下御免の小大名
    通常版 1巻 540円(税込)
    わずか五千石の禄高でありながら、足利将軍家の血を引き継ぎ、参勤交代を免除された特殊な大名――喜連川家。その前当主・喜連川恵氏は、いまだ壮年ながらもはやばやと隠居し、「大御所」として気ままな江戸...
  • 無敵の殿様 悪党許すまじ
    通常版 2巻 561円(税込)
    はやばやと家督を譲り、江戸で気ままな隠居暮らしを楽しむ喜連川恵氏。五千石の小藩ながらも、元藩主として、さぞや雅な生活をおくるものかと思いきや、恵氏が望んだのは、難事件や不可解な出来事の捜査と...
  • 無敵の殿様 老中謀殺
    通常版 3巻 561円(税込)
    幕府からの甘い誘いをつっぱね、あくまで徳川将軍の客分としての立場をつらぬく喜連川家。その七代藩主・喜連川恵氏は、若くして家督を譲り、江戸での気楽な隠居暮らしをはじめた。風変わりな殿様・恵氏が...
  • 無敵の殿様 大御所まかり通る
    通常版 4巻 561円(税込)
    喜連川家の七代藩主・喜連川恵氏は、家督を息子に譲り、江戸で隠居暮らしを続ける、酔狂な変わり者。その並外れた才能と風格を警戒する、老中・松平定信の思惑をよそに、恵氏がもっぱら夢中になっているの...

無敵の殿様 天下御免の小大名

Posted by ブクログ 2017年07月21日

徳川の世に、五千石の小大名でありながら参勤の義務なし、武家諸法度の外で、当主は公方、御所と呼ばれた男の登場、早見俊さん、面白いキャラクターで新シリーズを開始しました! 喜連川恵氏(きつれがわ やすうじ)39歳、足利尊氏の血筋を継ぐ名家、徳川家の家来にあらず客分なりと。期待が膨らむシリーズです。

このレビューは参考になりましたか?

無敵の殿様 大御所まかり通る

Posted by ブクログ 2018年03月16日

早見俊 著「大御所まかり通る」、無敵の殿様シリーズ№4、2018.1発行です。今回は、大御所が松平定信からの監視役?w大月源五郎と美代(今回わかりましたが、大御所の側室・お越の方が命じた監視役w)を伴って、江戸から喜連川に旅する物語です。側室は頭が良くて、皮肉もいっぱい、そして憎めない方ですw。大御...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

無敵の殿様 悪党許すまじ

Posted by ブクログ 2017年07月28日

早見俊さんの「悪党許すまじ」無敵の殿様シリーズ№2、2017.5発行です。足利尊氏の血筋を継ぐ名家、喜連川恵氏、天真爛漫で武家諸法度の外、松平定信から監視の役を承った大月源五郎も次第に恵氏のファンにw。まして、恵氏の傍には、武骨な源五郎でさえ惚れてしまう忍びの美代が。引き立て役者の花道、恋は盲目、む...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?