ディエンビエンフー TRUE END【電子コミック限定特典付き】 3
  • 完結
  • 最新刊

ディエンビエンフー TRUE END【電子コミック限定特典付き】 3

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【第21回文化庁メディア芸術祭マンガ部門推薦作 選出】
終わりなき戦争文学、ここに完結(トゥルーエンド)。
ついに迎える1973年3月29日、米軍完全撤退の時。
2人は、お互いを知る。

【著者コメント】
「トゥルーエンド」に向かって最短最速で突き進んだ本作は、この3巻でようやく終焉を迎えます。2005年の角川書店でも、翌2006年から連載をスタートさせた小学館IKKI版でも、掲載誌休刊のために「未完」となったこの物語が、三度目の挑戦となる双葉社で「本当の結末」に辿り着けたことを嬉しく思います。昨年1巻刊行時に説明した言葉を再度引用します。
・『TRUE END』は完全新作の完結編
・いきなり『TRUE END』から読み進めても大丈夫
・新装版1~6巻からそのまま『TRUE END』第1巻につながる
・旧IKKI版11&12巻は黒歴史=バッドエンドとなり『TRUE END』では別の世界を描く
・『TRUE END』は全3巻で完結し、2018年内にすべて物語が終了
・旧IKKI版7~10巻は『TRUE END』と同一世界だが、新装版の刊行予定はない
上記の条件を満たす形で完結させることができました。角川版の刊行から数えると13年。本当の「ベトナム戦争」よりも長く時間がかかりましたが、思い描いていた理想的な「トゥルーエンド」に辿り着くことができました。悔いはありません。どうぞ、楽しんでください。Cam On!(ベトナム語でありがとう)
(西島大介)

※電子版には、電子書籍限定の未使用原画ギャラリーを収録

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
アクションコミックス
電子版発売日
2018年09月18日
紙の本の発売
2018年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
37MB

ディエンビエンフー TRUE END【電子コミック限定特典付き】 3 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年02月18日

    戯画化された身体で戦争を描くことと、魔術・まやかしのようなベトナム戦争という題材がとてもしっくりくる。戯画という嘘でしかかけない真実とその終わり。駆け足ではあったけど、最後までずっとテンションの高い漫画で面白かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月04日

    ディエンビエンフーが完全完結。
    姫の誕生の秘密が明らかになり、ヒカルと姫が結ばれて
    二人が旅立つ最終話。
    アメリカが勝手に開戦したベトナム戦争はベトナム人に血なまぐさい後遺症を残していった。
    何のための戦争だった?

    このレビューは参考になりましたか?

ディエンビエンフー TRUE END のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • ディエンビエンフー TRUE END 1
    完結
    こんな戦争文学がまだあったのか――西島大介の未完の大長編『ディエンビエンフー』ついにトゥルーエンド(本当の完結)へ。完全新作の完結編第1巻ついに刊行。完結へのカウントダウンが始まった。1970年 ベトナム――最期の戦場。僕は彼女(プランセス)にハートを撃ち抜かれた。「最初の刊行より12年、ベトナム戦争よりも長い期間続けてしまった『ディエンビエンフー』。2度の掲載誌休刊を経ましたが、不撓不屈...
  • ディエンビエンフー TRUE END 2 【電子コミック限定特典付き】
    完結
    加速する戦争文学――! 西島大介の未完の大長編『ディエンビエンフー』ついにトゥルーエンド(本当の完結)へ。 米軍完全撤退直前、ベトナム戦争末期1973年。敗れたヤーボの仇を討つべく、グリーン・ベレーの美少年ティムは立つ。 【著者コメント】 「本当の完結」を宣言しスタートした本作も、既に折り返し地点を越え、物語はこの第2巻で3分の2までを消化。本巻のラストを飾る第12話の舞台は1973年2月の旧...
  • ディエンビエンフー TRUE END【電子コミック限定特典付き】 3
    完結
    【第21回文化庁メディア芸術祭マンガ部門推薦作 選出】 終わりなき戦争文学、ここに完結(トゥルーエンド)。 ついに迎える1973年3月29日、米軍完全撤退の時。 2人は、お互いを知る。 【著者コメント】 「トゥルーエンド」に向かって最短最速で突き進んだ本作は、この3巻でようやく終焉を迎えます。2005年の角川書店でも、翌2006年から連載をスタートさせた小学館IKKI版でも、掲載誌休刊のために「未完...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています