迷宮歴史倶楽部 戦時下日本の事物画報

迷宮歴史倶楽部 戦時下日本の事物画報

作者名 :
通常価格 2,178円 (1,980円+税)
紙の本 [参考] 2,420円 (税込)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

風船爆弾、照空船、金属回収、松根油…ルポイラストの名手の著者が、焦点があたることの少ない戦時下日本の事物を独自の視点から紹介。それらがまとう時代の空気感ごと描く『歴史群像』人気連載待望の書籍化!歴史学者・加藤陽子先生との対談も収録。

ジャンル
出版社
学研
ページ数
80ページ
電子版発売日
2017年08月10日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
54MB

迷宮歴史倶楽部 戦時下日本の事物画報 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年10月16日

    加藤陽子さんとの対談も収録。いつもよく調べて描いておられるので,安心して読めるのが良いですね。絵だけ眺めていても愉しい

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています