社畜の品格

社畜の品格

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

社会人三年目ともなると、春は憂鬱な季節。またパワハラに耐え、感情を殺す一年が始まる。そんな神川の前に現れたのは、元エリート支店の女傑・本庄。彼女の破天荒な仕事ぶりに困惑し、反発する神川だったが――?

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2017年08月14日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

社畜の品格 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月18日

    自分の描いていた理想通りに現実はいかない。
    それを目の前でやられたら、悔しくて不甲斐なくて、逃げ出したくなる気持ちはわかる。
    頑張ってるのに上手くいかなくて、貧乏くじ引いても誰も見てくれなくて。
    思ってることはあるのに言葉には出てこない。

    そんな簡単に人は変わらないし変われないけど、彼女の影響を受...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月16日

    人は変われるんだと思える作品でした。
    銀行の話でしたが、難しい話ではなく読みやすかったです。社会人として働き出してから読み返したいと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月10日

    普通に面白くは読めたが、池井戸潤の廉価版という感じで、池井戸作品ほどリアリティを感じさせる筆力がない。主人公先輩の女性の仕事のやり方が正直微妙だと感じざるを得ない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています