寵愛婚―華麗なる王太子殿下は今日も新妻への独占欲が隠せない
  • 値引き

寵愛婚―華麗なる王太子殿下は今日も新妻への独占欲が隠せない

作者名 :
値引き価格 330円 (300円+税) 7月9日まで
通常価格 660円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

小国の姫・セレナは、隣国の精悍で美しい王子・テオに恋をしているが、彼はセレナの姉と、セレナは彼の兄との婚約が言い渡されてしまう。しかし、なぜか婚姻直前に契約変更。なんとテオと結婚できることに…! 一体どうして!? 驚くセレナをよそに、テオは「ようやく俺のものだ」と、式も焦れったいとばかりに激しく求めてきて…。国を動かすほど一途な王太子の溺愛に胸キュンが止まらない、極上ノンストップ・ラブファンタジー!

ジャンル
出版社
スターツ出版
掲載誌・レーベル
ベリーズ文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2017年08月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

寵愛婚―華麗なる王太子殿下は今日も新妻への独占欲が隠せない のユーザーレビュー

    誤解を解かない夫

    faguhufi 2017年08月13日

    姉が好きなのかと誤解する妻に嫉妬してくれてると喜ぶ夫
    一応反論はするが 妻は酔って寝てしまっている 翌日 素面の時に弁解すればいいのに 何故かしない 不自然だなって思ったけど 日本人じゃないから違うのかなって 判断しました が やはり 馴染めない

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    もっと早く伝えればいいのに

    りんりん 2019年11月24日

    もっと早く計画をセレナにも伝えていれば、セレナがこんなに悩むこともなかったのに!!!と思いました。こんな回りくどいことしなくても、婚約発表前に国王に気持ちを伝えて考えれば、すぐに解決したんじゃないのかな…

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています